早見あかり主演、ベストセラー『女の機嫌の直し方』ドラマ&映画化決定

早見あかり主演、ベストセラー『女の機嫌の直し方』ドラマ&映画化決定
『女の機嫌の直し方』メインカット(C)日本テレビ
 女優の早見あかりの主演で、人工知能(AI)研究者・黒川伊保子氏のベストセラー書籍『女の機嫌の直し方』を原案とした連続ドラマの放送と映画公開が決定した。共演に平岡祐太松井玲奈佐伯大地を迎えるほか、お笑いタレント横澤夏子が脚本協力&カメオ出演することも発表された。

【写真】『女の機嫌の直し方』出演者フォトギャラリー

 本作は、著書『妻のトリセツ』が話題のAI研究者・黒川氏による『女の機嫌の直し方』(集英社インターナショナル刊)を原案として、連続ドラマ&映画化したもの。結婚式場で巻き起こる男女のトラブルを、男女脳の違いを分析した最新の脳科学やAI研究を基に、次々と解決していくハートフルコメディーとなっている。連続ドラマ(全3回)が日本テレビにて3月16日から放送され、クライマックスとなる嫁&しゅうとめの戦いが劇場版で2019年初夏に公開される。

 大学でAIの研究をしている真島愛(早見)は「男女脳の違いによる女の機嫌の直し方」をテーマとした卒業論文のデータ収集のため、結婚式場でアルバイトすることに。その初日、上司の青柳誠司(平岡)とともに担当した結婚式の直前、新婦・北澤茉莉(松井)のウェディングドレスがワインで汚れてしまう。「すぐに代わりのドレスをご用意します!」と、青柳と新郎の悠(佐伯大地)は式に間に合わせようと動き出すが、茉莉は「私、これがいい。これじゃないと…」と首を縦に振らない。やがて開宴時間は過ぎ、茉莉の口から最悪の言葉が。「結婚、やめます!」。困り果てた悠、絶望的な青柳を前に、愛が口を開く。「茉莉さんが欲しかったのは、解決策じゃなく、共感です」―。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 早見あかり CM
  2. 早見あかり ももいろクローバーZ
  3. 早見あかり 映画
クランクイン!の記事をもっと見る 2019年3月1日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「早見あかり + 映画」のおすすめ記事

「早見あかり + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「早見あかり + 結婚」のおすすめ記事

「早見あかり + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「黒木華」のニュース

次に読みたい関連記事「黒木華」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。