イコラブ大谷映美里、高松瞳、野口衣織、映画『キャプテン・マーベル』に衝撃!「マーベル沼にはまりましょう」

イコラブ大谷映美里、高松瞳、野口衣織、映画『キャプテン・マーベル』に衝撃!「マーベル沼にはまりましょう」
「=LOVE」の(左から)野口衣織、高松瞳、大谷映美里にインタビュー クランクイン!
 「マーベル・シネマティック・ユニバース」の最新作にして、シリーズ史上初となる女性単独主役となった映画『キャプテン・マーベル』。圧倒的な力を持ちつつも、自身の記憶がないという不安に苛まれ、苦悩や葛藤のなか前に進む“人間味”溢れる主人公――そんな彼女に魅了されたのが、HKT48の指原莉乃がプロデュースしたアイドルグループ「=LOVE」の大谷映美里、高松瞳(※「高」は正式には「はしごだか」)、野口衣織の3人だ。

【写真】『キャプテン・マーベル』を鑑賞した「=LOVE」インタビューフォト

――映画館の大スクリーンで『キャプテン・マーベル』を鑑賞したばかりだとお聞きしましたが、率直な感想をお聞かせください。

大谷:めちゃくちゃ面白かったです! 私は普段、アクション系の映画はあまり観ないのですが、とにかくスケールが大きく興奮しました。新しい世界が広がりました。

高松:私は映画が大好きで、マーベル作品もすごく興味があったのですが、シリーズの歴史も長く、なかなか踏み込む勇気がなかったんです。でも一旦観てしまったら「絶対はまるんだろうな」という予感はありました。案の定、すでに「マーベル沼」にはまっています(笑)。迫力、ストーリーすべてが圧倒的でしたが、なかでもキャプテン・マーベルの衣装やスーツがとにかく格好いい! もっとマーベルの面白さを知りたいと思わせてくれる2時間4分でした。

野口:洋画の鑑賞経験がほとんどなく、正直字幕とかも不安だったのですが、そんなことが吹き飛ぶぐらい、最初からのめり込みました。役者さんの表情もすごくよかったです...続きを読む

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る 2019年3月14日の映画記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。