『ダンボ』、ティム・バートンの世界を堪能! 特別メイキング映像到着

『ダンボ』、ティム・バートンの世界を堪能! 特別メイキング映像到着
映画『ダンボ』ティム・バートン監督(C)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved
 ディズニーアニメの名作をティム・バートン監督が新たな物語として実写化した映画『ダンボ』より、特別メイキング映像が到着。撮影の裏側や劇中映像を挟み込みながら、キャストたちが作品やバートン監督について熱く語る姿や、バートン監督が力強く演出する様子などが収められている。

【写真】『ダンボ』フォトギャラリー

 本作は、映画『チャーリーとチョコレート工場』のバートン監督が、名作アニメ『ダンボ』をベースにオリジナル脚本で実写映画化したファンタジー・アドベンチャー。“大きすぎる耳”を持つ赤ちゃん象のダンボはサーカス団の笑いものだったが、やがてその大きな耳を翼にして空を飛べることに気づく。コンプレックスを強さに変えたダンボは、引き離された母を救うため、サーカス団の家族の力を借りて新たな一歩を踏み出す。

 今回公開されたメイキング映像では、セットで撮影する様子に加え本編シーンも垣間見ることができるほか、キャストたちのインタビューも収録。

 空中ブランコの女王コレットを演じたエヴァ・グリーンは「とても力強い普遍的な物語。愛されるために完璧である必要なんてない。オリジナル版も大好きだけど、今回は新しい現代的な考え方を盛り込んだの」と作品について語り、さらにバートン監督のことを「彼はのけ者や変わった人々のことを本当によく理解している。ダンボのような傷つきやすい魂のこともね」と称賛を惜しまない。

 サーカス団で曲芸乗りだった元看板スターのホルトを演じたコリン・ファレルは、「初めてセットに降りた時は、正直鳥肌が立ったよ」とバートン監督の撮影現場を回顧。そして「周りと違うことは、いいことだと再確認してくれている」と作品に込められたメッセージを熱く語る。

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「『ダンボ』、ティム・バートンの世界を堪能! 特別メイキング映像到着」の みんなの反応 1
  • 匿名さん 通報

    海外版ポスターのサーカステントの模様が旭日旗だと山葡萄エベンキが騒いで日本と韓国版のポスターをデザインし直させたいわく付きの映画か。

    0
この記事にコメントする

次に読みたい関連記事「スタジオジブリ」のニュース

次に読みたい関連記事「スタジオジブリ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「アベンジャーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「アベンジャーズ」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「スターウォーズ」のニュース

次に読みたい関連記事「スターウォーズ」のニュースをもっと見る

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年3月22日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。