『劇場版おっさんずラブ』、“禁断の五角関係”満載の特報&ビジュアル解禁

 俳優の田中圭が主演を務め、吉田鋼太郎、林遣都らが共演する『劇場版おっさんずラブ ~LOVE or DEAD~』より、特報とティザービジュアルが解禁。特報は、田中、吉田、林と、劇場版で新たに加わった沢村一樹と志尊淳の5人が繰り広げる“禁断の五角関係”を垣間見られるものとなっている。また、本作の主題歌がドラマ版からの続投となるスキマスイッチの楽曲「Revival」に決定したことも併せて発表された。

【写真】「田中圭」フォトギャラリー

 本作は、2018年4月期にテレビ朝日系で放送され、社会現象的大ヒットを巻き起こしたテレビドラマを映画化。テレビ版では、結婚願望はあるが女性からモテない33歳のサラリーマン・春田創一(田中)を主人公に、彼に恋する上司の黒澤武蔵(吉田)と後輩・牧凌太(林)の三角関係が描かれたが、劇場版では、春田と牧が結ばれた“その後”のストーリーが展開する。

 「おれと結婚してください!」と永遠の愛を誓ったあの日から1年が過ぎ、上海・香港転勤を経て帰国した春田。久しぶりに戻ってきた天空不動産第二営業所では、黒澤をはじめおなじみのメンバーが顔をそろえ、最近配属された陽気な新入社員・山田ジャスティス(志尊)も加わり春田を歓迎する。

 そんな彼らの前に、天空不動産本社で新たに発足したプロジェクトチーム「Genius7」のメンバーが突如として現れ、リーダーの狸穴迅(沢村)は、春田たちに即刻営業所から立ち去るよう言い放つ。その側にはなんと、本社に異動した牧の姿も。そして、何も知らされていなかった春田を尻目に、牧は狸穴とともに去って行った。激しく動揺する春田と、そんな春田を元気づけるジャスティス。さらに、あの日終わったはずの黒澤の恋心にも再び火が付いて…。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

映画ニュースランキング

映画ランキングをもっと見る
お買いものリンク