『なつぞら』番長で話題の板橋駿谷 ゲイバーでバイトの過去を告白

『なつぞら』番長で話題の板橋駿谷 ゲイバーでバイトの過去を告白
NHK朝ドラ『なつぞら』に出演して話題の板橋駿谷(所属事務所WEBサイトより)
 俳優の板橋駿谷が14日放送の『有吉ジャポン』(日本テレビ系/毎週金曜24時20分)に出演。過去にゲイバーでバイトをしていたことを明かした。

【写真】34歳・板橋駿谷『なつぞら』に高校生役で出演

  広瀬すず主演のNHK連続テレビ小説『なつぞら』で、34歳にしてヒロインが通う高校の番長・門倉努を演じて話題となった板橋。MCの有吉弘行が板橋に朝ドラ出演について「今までのキャリアで一番でかい仕事ですか?」と質問すると板橋は「間違いなく一番でかいです!」と断言。「これでちょっとでも話題にならなかったらやめようと思ってたんで!」と『なつぞら』出演へかけた想いを明かした。

 朝ドラ出演後の反響について尋ねられた板橋は「すんごい勘違いしちゃって…」と話し、声をかけられても“ごめんね”と断る言葉を用意していたにもかかわらず、あまり声をかけられない現状に対して「俺の中でものすごい“ごめんね”だけが溜まっちゃって…」と悔しそうにコメント。

 さらに、かつてゲイバーの店員として働いていたことを明かした板橋に、みちょぱこと池田美優が「ゲイの人にモテそう」と一言。ゲイバーで働いた理由について板橋は「人と会話するのが苦手だったりして…」と明かすと「そこで会話の勉強をするのと、社会経験で、いろんな役が来た時にできるようになるのも込みで“行っちゃおう!”という感じで…」と説明するも、有吉から「トークのベースが二丁目っていうのは…」と突っ込まれた。

 有吉に板橋の印象を聞かれたみちょぱは「見た目の通りの感じで熱い」とコメント。これに有吉が「良い言い方だと“熱い”だよね。悪い言い方だと?」と水を向けると、池田は「ウザイ」とバッサリ。バラエティ番組初出演でその洗礼を受けた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 広瀬すず CM
  2. 広瀬すず Instagram
  3. 広瀬すず ドラマ
広瀬すずのプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る 2019年6月15日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「広瀬すず + 映画」のおすすめ記事

「広瀬すず + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

「広瀬すず + CM」のおすすめ記事

「広瀬すず + CM」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「米倉涼子」のニュース

次に読みたい関連記事「米倉涼子」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら