池松壮亮が蒼井優に結婚を迫る 『宮本から君へ』特報初解禁

池松壮亮が蒼井優に結婚を迫る 『宮本から君へ』特報初解禁
映画『宮本から君へ』メインビジュアル(C)2019「宮本から君へ」製作委員会
 俳優の池松壮亮が主演を務め、女優の蒼井優をヒロインに迎える映画『宮本から君へ』より、特報映像が解禁された。「二人で結婚しよう!けっこん!けっこん!」と迫る宮本(池松)と、これを「やかましいっ!」と一喝する靖子(蒼井)の激しく感情をぶつけ合う場面が映し出されている。

【写真】『宮本から君へ』フォトギャラリー

 新井英樹の同名漫画を実写化する本作は、文具メーカーの新人社員で恋にも仕事にも不器用な宮本浩(池松)が、営業マンとして、人間として成長していく姿を描く青春ドラマ。2018年4月期には池松主演でテレビドラマ化され、第56回ギャラクシー賞テレビ部門「奨励賞」を受賞した。

 今回の劇場版では原作の後半をベースに、宮本と蒼井演じる中野靖子の前に立ちはだかる「究極の愛の試練」を2人が克服していく姿が描かれる。松山ケンイチ、柄本時生、星田英利、古舘寛治らドラマ版のキャストが再集結するほか、靖子の元恋人・風間裕二を演じる井浦新など、映画版の新たなキャストも登場。監督・脚本は、『ディストラクション・ベイビーズ』の真利子哲也が務める。

 特報映像は、人生負けっぱなしの男・宮本(池松)が職場で同僚たちの視線も気にせず、靖子(蒼井)に「二人で結婚しよう!けっこん!けっこん!」と迫り、これに対し靖子が机をたたいて激しい剣幕で「やかましいっ!」と一喝するやりとりから始まる。“情熱だけは半端ない”宮本は、靖子の心にすみ着く元恋人・裕二(井浦)から「靖子が妊娠した。父親は俺かお前」と告げられて衝撃を受けながら、靖子から強烈なビンタをくらっても真っすぐな思いを向け続ける。映像には、真淵拓馬(一之瀬ワタル)の姿も。何度でも何度でも立ち向かっていく宮本の情熱がそのまま焼き付いた、熱量の高い映像に仕上がっている。

 映画『宮本から君へ』は9月27日より全国公開。

あわせて読みたい

気になるキーワード

クランクイン!の記事をもっと見る 2019年6月18日の映画記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「実写化」のニュース

次に読みたい関連記事「実写化」のニュースをもっと見る

新着トピックス

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。