女優の小池栄子が主演し、りょう、岡本玲が共演する木曜ドラマF『わたし旦那をシェアしてた』(読売テレビ・日本テレビ系/毎週木曜23時59分)の第4話が今夜放送される。第4話では、小池演じる晴美ら旦那をシェアしていた3人が、3億円の山分けをしようと試みる。

【写真】木曜ドラマF『わたし旦那をシェアしてた』第4話場面写真

 本作は、同じ男性を愛した3人のシングルマザーが、愛と欲望のために戦いながら「愛した夫」が残した謎と嘘に巻き込まれていく“ファイティングミステリー”。小池は12歳の娘を育てるキャリアウーマンを演じ、夫を“シェア”していた2人のシングルマザーを、りょうと岡本玲が務め、世代も性格も異なるシングルマザーの、激しい女のバトルを体現する。ほかに、夏木マリ平山浩行黒木啓司、渡辺真起子、赤楚衛二らが脇を固める。

 晴美(小池)は同僚の香織(黒沢リコ)からパワハラで訴えられ、示談金を要求される。茜(岡本)は、娘の慎香(池谷美音)が病気になり、多額の治療費がかかる可能性があると医師に言われる。加奈子(りょう)は元夫から、かつて不倫をしていたと決めつけられて慰謝料を請求され、払えないなら息子の透(牧純矢)の親権を渡せと迫られる。

 急に金が必要になった晴美、加奈子、茜の3人は、恭平(平山)の遺産3億円を山分けしようと意見が一致するが、文江(夏木)はそれを許さない。そして文江は、3人に“恭平の好物を言い当てろ”と課題を与えるのだが…。

 木曜ドラマFドラマ『わたし旦那をシェアしてた』第4話は、読売テレビ・日本テレビ系にて今夜7月25日23時59分放送。