『偽装不倫』、宮沢氷魚の秘密を知る脳外科医役に眞島秀和

 女優の杏が主演を務めるドラマ『偽装不倫』(日本テレビ系/毎週水曜22時)より、すでに出演が発表されていた眞島秀和の役どころが明らかになった。主人公・鐘子(杏)が一人旅の中で出会った宮沢氷魚演じる年下のカメラマン・丈の「秘密」を知る脳外科医、一之瀬隆美を演じる。

【写真】『偽装不倫』に出演する眞島秀和

 本作は、『海月姫』『主に泣いてます』『東京タラレバ娘』など数々のヒット作を手掛けた東村アキコの同名漫画が原作のラブストーリー。おひとり様女子の主人公が、既婚者だとうそをついて手に入れた期間限定の恋にはまっていく姿を描く。共演に宮沢、瀬戸利樹谷原章介仲間由紀恵らが脇を固める。

 17日に放送された第2話では、主人公の鐘子(杏)が、姉・葉子(仲間)の結婚指輪を取り戻し、丈の自室を立ち去った後、ひとり残された丈が強烈なめまいに襲われるシーンで幕を閉じた。

 眞島が演じる一之瀬は、そんな丈の秘密を知る人物。東京中央病院の脳外科医で、かつて師事したスペインの医師から、日本での丈の診察を託されている。眞島の出演は31日放送の第4話からとなり、丈のめまいの理由や、丈が鐘子に不倫を持ちかけた本当の理由が明らかになる。

 24日放送の第3話では、既婚者を装う妹と、独身を装う姉、二人の『本当の幸せ』探しが動き出す。もう丈とは会わないと決めた鐘子だったが、葉子から不倫相手の風太(瀬戸)と会うための口実作りを頼まれてしまう。しかし、葉子の嘘に付き合うために病院を訪れた鐘子は、風太とばったり鉢合わせてしまい…。

 水曜ドラマ『偽装不倫』は、日本テレビ系にて毎週水曜22時放送。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

眞島秀和のプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「眞島秀和」に関する記事

「眞島秀和」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「眞島秀和」の記事

次に読みたい「眞島秀和」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク