堀田真由の理性崩壊 『プリズン13』壮絶な実験現場を映した予告&場面写真解禁

堀田真由の理性崩壊 『プリズン13』壮絶な実験現場を映した予告&場面写真解禁
映画『プリズン13』メインビジュアル(C)2019「プリズン13」製作委員会
 女優の堀田真由が主演を務める映画『プリズン』より、予告編と場面写真が解禁。予告編には、堀田が邪悪な心理実験によって極限状態に追い込まれ、理性が破壊されていく主人公を熱演する姿が収められている。

【写真】『プリズン13』監獄実験に参加した12人の被験者たち

 本作は、世界的に有名な心理学実験として知られる“スタンフォード監獄実験”を基に描く密室サスペンス。映画『舟を編む』(2013)で日本アカデミー賞最優秀脚本賞を受賞した渡辺謙作が、脚本と監督を手掛ける。

 7日間の実験で100万円の高額報酬が得られる、人気V tuberソフィアの公開実験<監獄実験>。囚人と看守に別れた被験者12人のひとりに選ばれたマリ(堀田)は、4メートル四方の巨大な檻が鎮座する奇妙な実験室にいた。看守となったマリだったが、優しさがアダとなり囚人の暴走を許してしまう。

 怒り狂った看守たちは戯れを理由に、囚人たちを苛め抜き、マリの立場も危うくなっていく。そして、ソフィアはさらにヒートアップする実験を煽る。1日2回アップされる配信動画は、圧倒的な視聴回数を記録。配信を見守るマリの姉であるユマは、夫のコウキの助けを借り、マリを救出すべく動き出すが…。

 堀田のほか、マリを救い出そうと奮闘する姉・ユマを板野友美、ユマの夫・コウキを前野朋哉、元ヤンキーの囚人グレを中島健、看守長ゲーテを岩井拳士朗が演じる。

 予告編は、壮絶な実験現場の様子を映し出したもの。始まった当初は和やかな雰囲気だったものの、やがて被験者たちの邪悪な側面がむき出しになり、囚人と看守による壮絶なゲームが繰り広げられる。最後はエスカレートしていく監獄実験に理性を破壊され、「もうやめたい!」と叫ぶ堀田演じるマリの悲痛な表情のアップで締めくくられている。

 併せて解禁された場面写真は、看守役と囚人役のメンバーをそれぞれ捉えたものや、地面にたたきつけられたマリ、ユマとコウキが配信を見守るシーンなどを切り取ったものとなっている。

 映画『プリズン』は8月30日より公開。

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「舟を編む + アニメ」のおすすめ記事

「舟を編む + アニメ」のおすすめ記事をもっと見る

「舟を編む + 漫画」のおすすめ記事

「舟を編む + 漫画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「夜は短し歩けよ乙女」のニュース

次に読みたい関連記事「夜は短し歩けよ乙女」のニュースをもっと見る

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月2日の映画記事

キーワード一覧

  1. 舟を編む アニメ
  2. 舟を編む 映画
  3. 舟を編む 漫画

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。