磯村勇斗、『時効警察はじめました』新レギュラーに 又来の息子役

磯村勇斗、『時効警察はじめました』新レギュラーに 又来の息子役
金曜ナイトドラマ『時効警察はじめました』(左から)麻生久美子、磯村勇斗、オダギリジョー(C)テレビ朝日
 俳優のオダギリジョーが主演を務めるドラマ『時効警察』シリーズ(テレビ朝日系)が、『時効警察はじめました』のタイトルで12年ぶりに復活。10月より放送される同作で、俳優の磯村勇斗が、ふせえり演じる又来の息子役で新レギュラーを務めることが発表された。

【写真】『時効警察はじめました』新レギュラーの磯村勇斗と時効オールスターズ

 本作は、総武警察署の時効管理課に勤務する霧山修一朗(オダギリ)が、交通課の三日月しずか(麻生久美子)を助手として、時効になった事件を趣味で捜査する脱力コメディー。温和な無秩序課長・熊本(岩松了)、無類のイタズラ好き・又来(ふせえり)、人生の99%が無表情なサネイエ(江口のりこ)ら時効管理課の面々や、トレンチコート命の残念エース刑事・十文字疾風(豊原功補)&いい加減を極める先輩刑事・蜂須賀(緋田康人)、ちゃっかり鑑識官・諸沢(光石研)、そしてナレーターの由紀さおりと、おなじみのレギュラー陣も12年ぶりに再結集する。

 さらに、吉岡里帆が新人刑事・彩雲真空役を担当するほか、総武署・交通課の女性警官・浜田山を内藤理沙が、同じく交通課の女性警官・久我山を田中真琴が演じる。

 磯村が演じるのは、霧山と同じ総武署・時効管理課に所属する又来の息子・又来康知役。総武署・鑑識課の若きエースで、諸沢の助手。霧山から頼まれる時効事件絡みの鑑識にも“無料”で協力する。聡明で優秀な理系男子で、署の女性陣からも熱い視線を注がれているが、実は元ツッパリ。ほかにも意外な過去や趣味をたくさん持っているというキャラクターだ。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 磯村勇斗 Instagram
  2. 磯村勇斗 ひよっこ
  3. 磯村勇斗 ドラマ
磯村勇斗のプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る 2019年8月7日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「磯村勇斗 + ドラマ」のおすすめ記事

「磯村勇斗 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「磯村勇斗 + 写真集」のおすすめ記事

「磯村勇斗 + 写真集」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「伊藤健太郎」のニュース

次に読みたい関連記事「伊藤健太郎」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら