元AKB“センター”の副業年商に中居正広も驚き 内田眞由美が焼肉店のオーナーに

記事まとめ

  • 元AKB48の内田眞由美が、12日放送の『中居くん決めて!』で、現在オーナーを務める焼肉店について語った。
  • 中居正広が「年商は?」と尋ねると、内田は「すごくて…億…いったことはあります」と明かした。
  • ネット上では「この子引退して焼肉屋やってんだ」「アイドルのセカンドライフのビジネスモデルの一つだよな」などの声が寄せられた。

元AKB48“センター”が焼肉店のオーナーに 年商に中居正広も驚き

元AKB48“センター”が焼肉店のオーナーに 年商に中居正広も驚き
現在は焼肉店のオーナーを務める、元AKB48メンバーの内田眞由美 ※「内田眞由美」インスタグラム
 元AKB48メンバーの内田眞由美が、12日放送の『中居くん決めて!』(TBS系/毎週月曜23時56分)に出演。内田が、現在オーナーを務める焼肉店の年商を明かし、司会の中居正広が驚く一幕があった。

【写真】“岩”の衣装で「AKBじゃんけん大会」に登場した内田眞由美

 今回の番組は「元AKB48メンバーは今何してる?」をテーマに、卒業メンバーの現在に密着。2007年にAKB第5期生オーディションでグループの研究生となった内田は、2009年に正規メンバー入りし、2010年に開催されたAKB48グループじゃんけん大会で優勝を果たす。

 そんな彼女はグループ19枚目のシングル曲「チャンスの順番」で初めてシングル曲の選抜メンバーとなり、センターも務めて一躍注目を集めた。

 スタジオに登場した現在25歳の内田に対して中居が「今芸能界はどうされてるんですか?」と質問。これに彼女は「芸能活動もしつつ焼肉屋の経営もしてます」と話すと「オーナーなんですけど店にも立ってたりして、注文とったりとか、お肉運んだりとかもしてます」と明かした。

 シングル曲「チャンスの順番」CDは70万枚以上のヒットを記録するが、第3回から第6回までの選抜総選挙での順位は圏外。19歳の頃から卒業を意識し始めた内田は21歳でAKB48を卒業するが、彼女は「コンサートをしながら焼肉屋も一緒に」とグループ在籍中の副業を告白。これに中居は「やるね~!」と感心した表情を見せた。

あわせて読みたい

気になるキーワード

クランクイン!の記事をもっと見る 2019年8月13日の芸能総合記事
「元AKB48“センター”が焼肉店のオーナーに 年商に中居正広も驚き」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    センターと言ってもまぁ…。確か親が焼き肉店をしていて、FC化してなかったけ?

    1
  • 匿名さん 通報

    元AKB48のセンター・・・って言ってもこの人、一般的には全く無名。『あの人は今』にも引っかからない。

    1
  • 匿名さん 通報

    すごい頑張り屋さん。応援します。https://hizetter-news.blog.so-net.ne.jp/2014-04-30

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュース

次に読みたい関連記事「SKE48」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュース

次に読みたい関連記事「欅坂46」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「NGT48」のニュース

次に読みたい関連記事「NGT48」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。