乃木坂46・桜井玲香 卒業ライブ、ソロ曲で涙あふれ…8年間の活動に有終の美

乃木坂46・桜井玲香 卒業ライブ、ソロ曲で涙あふれ…8年間の活動に有終の美
「乃木坂46 真夏の全国ツアー2019」
       
 乃木坂46桜井玲香が1日、東京・明治神宮球場で開催された「乃木坂46 真夏の全国ツアー2019」に出演。本公演をもって乃木坂46を卒業する桜井は、会場に集まった3万5000人のファンの前で感謝の挨拶。卒業に際して書き下ろされた、自身のソロ曲の歌唱中にこらえきれず大粒の涙を流した。同グループのキャプテンとして走り続けた桜井は、約8年間の乃木坂46としての活動に有終の美を飾った。

【写真】歌唱中に涙があふれてしまった桜井玲香 「乃木坂46 真夏の全国ツアー2019」ライブフォト

 開演前には、注意事項を告げる“影ナレ”に番組で共演するバナナマン日村勇紀がサプライズで登場し、会場を盛り上げたこの日。幕開けを告げる『Overture』のメロディーが流れると、客席は総立ちでメンバーたちを出迎えた。

 白石麻衣の「お前ら、盛り上がる準備できてんのかー!」という力強いあおりで始まった1曲目は『ガールズルール』。続く『太陽ノック』では白石や秋元真夏与田祐希らがフロートに乗り客席を鼓舞し、『夏のFree&Easy』でメンバーはメインステージから三方に伸びた花道へ。4曲目『裸足のSummer』では、リズムに合わせてタオルを掲げた観客たちもステージに向けて熱気を届けていた。

 MCでは「玲香も最後なんで『どうしよう』と思ってた」と新内眞衣が涙をこらえながら本音を明かし、寄り添った桜井が「リハーサルのときから泣いてくれていたよね」とフォロー。涙を流すまいと空を見上げた新内は「私たちは横から見守るので、お客さんも正面から玲香を応援してあげてください」と客席にメッセージを伝えていた。

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「乃木坂46」に関する記事

「乃木坂46」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「乃木坂46」の記事

次に読みたい「乃木坂46」の記事をもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年9月2日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 乃木坂46 メンバー
  2. 乃木坂46 ライブ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。