吉岡里帆の“強さ”の源「悩む時間を大切に」

吉岡里帆の“強さ”の源「悩む時間を大切に」
吉岡里帆 クランクイン!
 「デビューして今まで一貫して念頭に置いているのが、『役を選ばない』こと」と話す女優・吉岡里帆が、映画『見えない目撃者』で挑んだのはまさに難役。目の見えないヒロインのなつめが、少女誘拐事件の真相に迫っていくサスペンスを、アクションありの体当たりで演じた。ハードルの高い役柄に試練の連続となる撮影になったが、吉岡は忙しい時間の中でも、日ごろから「しっかり悩む時間」を大切にしているという。

【写真特集】こちらを見つめる、かわいい吉岡里帆 撮り下ろしフォト集

■階段を降りるシーンで監督から指示「足元を見ないで。もっと必死になって降りて」

 元警察官のなつめは、過去に自動車事故を起こし、目の見えなくなった女性。吉岡に求められることは多く、同年代の女性警察官や視覚障害者への取材、盲導犬パルとのアイマスクをしての歩行訓練など、クランクイン前の事前準備にも時間がかけられた。

 実際の撮影も難題の連続だった。後半、犯人に追われるなつめが地下鉄を逃げるシーンは1週間をかけて撮影。パルと共に階段を駆け下りる、ヒヤリとさせられる場面もある。「目が見えないはずなのに、つい下を見てしまうことがあると、すぐに森(淳一)監督にバレるんです(笑)。『今、ちょっと下を見たよね。見ないで。もっと必死になって降りて』と。足元を一切見ない状態で、本当に転びそうになることもありましたが、そのくらいワンシーンワンシーンをこだわって撮影していました」。

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る 2019年9月15日の映画記事
「吉岡里帆の“強さ”の源「悩む時間を大切に」」の みんなの反応 4
  • 匿名さん 通報

    里帆ちゃんの、脚、腋、乳、お○んこぜ~んぶ舐めたい。

    1
  • 匿名さん 通報

    下を見た部分はカットすればいいのに監督は女優に怪我でもさせたいのか、シーラカンスの根性主義か。

    0
  • 匿名さん 通報

    URか民間賃貸で悩んでおるぞ!あなたに相談すれば、結論はでておる!前者だな。

    0
  • 匿名さん 通報

    コマーシャル!シェアしてほしいな。

    0
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら