松岡昌宏『死役所』、キーパーソンに黒島結菜 同僚職員に清原翔&松本まりか&でんでん

松岡昌宏『死役所』、キーパーソンに黒島結菜 同僚職員に清原翔&松本まりか&でんでん
ドラマ『死役所』に出演する黒島結菜(C)「死役所」製作委員会
 TOKIOの松岡昌宏が主演を務める10月16日スタートのドラマ『死役所』(テレビ東京系/毎週水曜24時12分)に、女優の黒島結菜、松本まりか、俳優の清原翔、でんでんが出演することが発表された。黒島はドラマのキーパーソンとなる女子大生役、清原、松本、でんでんは主人公・シ村(松岡)の同僚のシ役所職員役を演じる。

【写真】ドラマ『死役所』レギュラーキャスト&原作キャラクターのビジュアル

 あずみきしの同名漫画を実写化する本作は、この世を去った者たちが最初に訪れる、あの世の「シ役所」が舞台。訪れる死者たちの壮絶な生前の姿が次々とあぶり出されていく。

 黒島が演じるのは、20歳の誕生日に急性アルコール中毒で亡くなった、天真らんまんでわがままな女子大生・三樹ミチル。生活事故死課で取り扱う事案で死亡したが、「酒を強要されたから」という理由で“殺人”として手続きをしてもらうことを望み、シ役所に居座る。

 黒島は役どころについて「キャラクターが明るくて、またその明るさが逆に悲しいと思うところもあったり。『死役所』の中で唯一の『一般視聴者目線』となるキャラクターだと思うので、常に視聴者の方々に近い存在でいたいなと思っています」と話す。

 清原は、生活事故死課の職員・ハヤシに扮する。ハヤシは一見チャラそうな今風な青年だが、出生に大きな秘密を抱え、苦しみ抜いた末に大事件を引き起こした男だ。清原は「ハヤシは僕に年齢が近いキャラクター。発言や行動がフワッとしていて、なんか理解できる部分があり、身近に感じられました」と印象を明かしている。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 松岡昌宏 ドラマ
  2. 松岡昌宏 ラジオ
  3. 松岡昌宏 米倉涼子
松岡昌宏のプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る 2019年9月19日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「松岡昌宏 + 脱退」のおすすめ記事

「松岡昌宏 + 脱退」のおすすめ記事をもっと見る

「松岡昌宏 + 結婚」のおすすめ記事

「松岡昌宏 + 結婚」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「井浦新」のニュース

次に読みたい関連記事「井浦新」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら