今夜『時効警察・復活スペシャル』 武田真治が“40代の肉体をもつ71歳”に

今夜『時効警察・復活スペシャル』 武田真治が“40代の肉体をもつ71歳”に
ドラマスペシャル『時効警察・復活スペシャル』場面写真 (C)テレビ朝日
 オダギリジョーと麻生久美子が共演する、10月スタートのドラマ『時効警察はじめました』に先立ち、新作スペシャルドラマ『時効警察・復活スペシャル』が今夜放送される。俳優の武田真治がゲスト出演し、“71歳にして40代の肉体を持つ男”を演じる。

【写真】新キャスト吉岡里帆の姿も! 『時効警察・復活スペシャル』場面写真

 本スペシャルは、時効になった事件を“趣味”で捜査する男・霧山修一朗(オダギリ)が、12年ぶりに総武警察署の時効管理課に帰ってくるところから始まる。今回、霧山が興味を抱いたのは、24年前に発生した「浦島ガソリンスタンド火災事件」。ガソリンスタンドが全焼した上に大爆発を起こし、焼け跡から損傷の激しい焼死体が見つかった事件で、元アルバイトの高校生・沢村浩司が犠牲者と断定され、事故・殺人・自殺の可能性も含めて捜査されたが真相は闇に覆われたまま9年前、殺人の時効が廃止されるわずか1日前に時効を迎えていた。

 助手・三日月しずか(麻生)や新人の彩雲真空(吉岡里帆)と共に現地へ向かった霧山は、沢村の両親が消息不明であることや、九品仏さやかというライターが事件のことを聞いていったという情報などを得る。霧山が九品仏を直接訪ねると、彼女が調べているのは沢村の事件でなく、“71歳にして40代の肉体を持つ男”として大人気のタレント・美魔王藤原(武田)の年齢詐称の疑惑だった。しかし、九品仏の何気ない言動から、沢村の事件と美魔王の関連性を疑った霧山はさらなる捜査を敢行。やがて“驚がくの真相”が浮かび上がる…。

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 武田真治 ドラマ
武田真治のプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る 2019年9月29日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「武田真治 + ドラマ」のおすすめ記事

「武田真治 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「京本政樹」のニュース

次に読みたい関連記事「京本政樹」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「中村倫也」のニュース

次に読みたい関連記事「中村倫也」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。