バカリズム&夏帆&臼田あさ美のグチあふれる日常…『架空OL日記』特別スポット解禁

バカリズム&夏帆&臼田あさ美のグチあふれる日常…『架空OL日記』特別スポット解禁
映画『架空OL日記』メインカット(C)2020「架空OL日記」製作委員会
 お笑いタレント・俳優・脚本家のバカリズムが原作・脚本・主演を務める映画『架空OL日記』より、特別スポット映像<OLの朝編><更衣室編><化粧室編>の3本が同時解禁された。

【写真】映画『架空OL日記』フォトギャラリー

 本作は、バカリズムが2006年から3年の月日をかけ、銀行勤めのOLのフリをしてネット上にこっそりつづっていたブログを書籍化した『架空OL日記』(小学館文庫、全2巻)が原作。2017年に放送された連続ドラマ(読売テレビ・日本テレビ系)は、バカリズムが本人そのままの姿でOL役を演じていることも話題になり、第55回ギャラクシー賞の奨励賞を受賞。さらに、脚本を担当したバカリズムは同賞の特別賞や第36回向田邦子賞を受賞している。

 今回の劇場版では、ドラマ版でバカリズムのOL仲間を演じていた夏帆、臼田あさ美、佐藤玲、山田真歩、三浦透子に加え、シム・ウンギョン、坂井真紀、志田未来、石橋菜津美の4人も出演する。

 バカリズム本人が「劇場版だからといって引き続き何もおこりません。引き続き地味なOLの日常で、僕が演じている事だけが引き続き狂気です」とコメントしているように、解禁となった映像では、バカリズム演じる“私”や同僚たちの日常の様子を描いており、ドラマ版からのファンにとってはおなじみのシーン。

 <OLの朝編>では、「女の朝はやることが多い」というナレーションとともに険しい表情をしながら布団から起きた“私”が眠気と戦いながら化粧をしたり朝食をとったりする様子を、<更衣室編>では会社の更衣室にあるハロゲンヒーターが急に故障してしまい、彼女たちに緊張が走る瞬間を、<化粧室編>では昼休憩中にトイレで歯を磨きながら上司のグチをこぼす彼女たちを切り取っている。

 ハロゲンヒーターが壊れる件はドラマ版で主要キャラクターである臼田演じる小峰“様”誕生のシーンでも行われており、ファンとしては“小峰ダンス”が再び見られるのか気になるところ。銀行に勤める彼女たちにとって上司のグチをこぼすのが日課でもあり、至福の時間でもある。映画ではいったい誰の、どんなグチが出てくるのか期待が高まるのと同時に、常日頃からグチをこぼしている世の女性たちの背中を押してくれるようなシーンとなっている。

 映画『架空OL日記』は2020年2月28日より全国公開。

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年12月25日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。