『マトリックス』第4弾、メロビンジアンが再登場か

『マトリックス』第4弾、メロビンジアンが再登場か
メロビンジアンを演じるランベール・ウィルソン(※『マトリックス リローデッド』場面写真) 写真提供:AFLO
 現地時間2021年5月21日に全米公開されることが決まった人気SF映画『マトリックス』シリーズ第4弾。2003年の2作目『マトリックス リローデッド』と3作目の『マトリックス レボリューションズ』に登場するメロビンジアンが再登場する可能性があるという。

【写真】キアヌ・リーヴス、新恋人と噂される女性と手をつないでイベントに登場

 マトリックスのシンジケートを率いる、マトリックス最古のプログラムであるメロビンジアン。このキャラクターを演じる俳優のランベール・ウィルソンが、フランス映画誌「AlloCine」とのインタビューで、第4弾への出演交渉に入っていることを明かしたと、The Playlistが報じた。しかしランベールは撮影スケジュールの都合で、出演を見送る必要があるかもしれないという。

 現在の脚本にメロビンジアンが含まれているなら、メロビンジアンの妻で、キスした相手の考えを読み取る能力がある(女優のモニカ・ベルッチが演じた)パーセフォニーはどうか? ヴェールに包まれたままの第4弾の詳細が気になるところだ。

 全シリーズでメガホンを取ったラナ・ウォシャウスキーが再び監督を務める『マトリックス』第4弾。2020年の早い時期に撮影が始まると報じられているが、現時点で分かっている続投組は、ネオ役の俳優キアヌ・リーヴス、トリニティ役の女優キャリー=アン・モス、そしてナイオビ役の女優ジェイダ・ピンケット=スミス。新キャストには、若きモーフィアスを演じると噂される俳優ヤーヤ・アブドゥル=マティーン二世、俳優のニール・パトリック・ハリスやジョナサン・グロフ、女優のジェシカ・ヘンウィックが名を連ねる。

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「マトリックス + 映画」のおすすめ記事

「マトリックス + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「マトリックス」のニュース

次に読みたい関連記事「マトリックス」のニュースをもっと見る

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月23日の映画記事

キーワード一覧

  1. マトリックス 映画

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。