キネマ旬報ベスト・テン発表、池松壮亮&瀧内公美が主演賞受賞

キネマ旬報ベスト・テン発表、池松壮亮&瀧内公美が主演賞受賞
「第93回キネマ旬報ベスト・テン」で主演男優賞、主演女優賞を受賞した池松壮亮と瀧内公美 クランクイン!
 俳優の池松壮亮と、女優の瀧内公美が、「2019年第93回キネマ旬報ベスト・テン」にて、それぞれ主演男優賞、主演女優賞を受賞。主演男優賞の池松は「僕も映画屋の端くれですから、キネ旬の賞はやっぱり格別です(笑)」と喜びを見せた。

【写真】R18映画『火口のふたり』フォトギャラリー

 池松は、2014年(第88回)に映画『ぼくたちの家族』『海を感じる時』『紙の月』ほかで助演男優賞を受賞して以来の受賞。瀧内は初受賞となる。

 『宮本から君へ』で主演男優賞を受賞した池松は「公開まで紆余曲折を経た『宮本から君へ』を信じて、宮本浩という役を演じきったからこそ、うれしい評価をいただけました」とコメント。『火口のふたり』で主演女優賞を受賞した瀧内は「賞をいただけたことは、荒井(晴彦)監督をはじめ、作品を支えてくださったスタッフの皆さん、そして共演者である柄本佑さんのおかげだと心から思います。いろんな世代の方に、この映画が伝わったことが何よりです」と感謝のメッセージを寄せた。

 日本映画ベスト・テン第1位は荒井晴彦監督、瀧内主演の『火口のふたり』、外国映画ベスト・テン第1位にはトッド・フィリップス監督、ホアキン・フェニックス主演の『ジョーカー』が選ばれた。

 各作品部門の2~10位は、5日発売の「キネマ旬報2月下旬ベスト・テン発表特別号」に掲載される。

「2019年 第93回キネマ旬報ベスト・テン」各受賞者
▼作品

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月4日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。