窪田正孝『初恋』、濃厚キャラたちが新宿・歌舞伎町で大暴れ! 魅力を詰め込んだ紹介映像到着

窪田正孝『初恋』、濃厚キャラたちが新宿・歌舞伎町で大暴れ! 魅力を詰め込んだ紹介映像到着
映画『初恋』本ポスタービジュアル(C)2020「初恋」製作委員会
 俳優の窪田正孝が主演を務める、三池崇史監督最新作『初恋』より、濃厚なキャラクターたちが、欲望うずまく新宿・歌舞伎町で大暴れする紹介映像が解禁された。

【写真】内野聖陽、染谷翔太、ベッキー…『初恋』キャラが濃い! 場面写真

 カンヌ国際映画祭監督週間やトロント国際映画祭ミッドナイト・マッドネス部門での上映など、世界30以上の映画祭から招待され、昨年9月27日には異例の全米先行公開もされた本作。三池監督“初”のラブストーリーで、孤独な男女が、欲望渦巻く繁華街で出会い、人生で最も濃密な一夜を過ごす姿を描く。

 窪田が主人公・葛城レオを演じ、三池監督と10年ぶりのタッグを組み、3000人のオーディションから選ばれた新人・小西桜子をヒロイン・モニカ役に抜てき。ほかに内野聖陽、大森南朋、染谷将太、ベッキー、村上淳、塩見三省らが脇を固める。

 解禁されたのは、<初恋編><陰謀編><アウトロー編>と銘打たれた3種の紹介映像。

 <初恋篇>では、「死んだ気になりゃやれるはずってこと」とつぶやき覚悟を決めたような表情の窪田と、身売りされた少女モニカの悲痛な叫びが映し出される。<陰謀編>では、そのタイトル通り、裏で手を組んでいる刑事の大伴(大森)とヤクザの策士・加瀬(染谷)が、そして、<アウトロー編>では、オールドスタイルの武闘派ヤクザ権藤(内野)をはじめ、恋人を殺されて復讐に燃える女ジュリ(ベッキー)、組の核弾頭・市川(村上)、組長代行(塩見)と血の気の多いキャラクターたちが登場する。

 本編にも登場するポップな色合いとともに、強烈なセリフが切り取られ、濃厚なキャラクターたちの魅力をぎゅっと詰め込んだ映像に仕上がっている。

 映画『初恋』は2月28日より全国公開。

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「三池崇史 + ジョジョ」のおすすめ記事

「三池崇史 + ジョジョ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「細田守」のニュース

次に読みたい関連記事「細田守」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「黒沢清」のニュース

次に読みたい関連記事「黒沢清」のニュースをもっと見る

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月18日の映画記事

キーワード一覧

  1. 三池崇史 ジョジョ

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。