増田貴久、橋本愛と松本まりかのプロ意識に脱帽「女優すげーな、って思った」

増田貴久、橋本愛と松本まりかのプロ意識に脱帽「女優すげーな、って思った」
WOWOW『連続ドラマW パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件』完成報告会にて クランクイン!
 女優の橋本愛とNEWSの増田貴久が27日、都内で行われた『連続ドラマW パレートの誤算~ケースワーカー殺人事件』完成報告会に出席。増田が、橋本と松本まりかの女優としての振る舞いに「女優すげーな、って思った」と驚いたことを明かした。

【写真】シースルーのドレスで登場した橋本愛、全身ショット 『パレートの誤算 ~ケースワーカー殺人事件』完成報告会にて

 同作は、柚月裕子の小説を原作にしたヒューマンミステリー。不本意ながら市役所の福祉課で嘱託職員として働く牧野聡美(橋本)と、同僚・小野寺淳一(増田)が、信頼していたベテランケースワーカーの死をきっかけに、福祉や市政、医療を取り巻く闇に巻き込まれていく。

 イベントには橋本、増田、松本のほか、北村有起哉、那須雄登(美 少年/ジャニーズJr.)、小林聖太郎監督が登壇した。

 高校生くらいのときから“だいたいのことは2対8になるのでは”という思考があったという橋本。オファーを聞いたときの感想を「同じ数字が企画書に書かれてあって、これはやらなければいけないし、運命的な何かがある、っていうのを感じて」と明かした。「それでやるって決めちゃったので、あとからつまんなかったらどうしよう、って(笑)」と少し不安もあったようだが、「でも大正解でしたね」と笑みを浮かべた。

 ケースワーカーという役柄もあり、ひとりひとりと向き合うシーンが多かったという橋本は「こんなに違うんだ、っていう。同じプロでも種類が違うというか。小野寺さんと向き合うときは、増田さんとしか生まれないものがあって、それは誰一人同じものはなくてっていう、この立場だからこそ味わえる楽しみはものすごくあって」と熱弁した。

あわせて読みたい

増田貴久のプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「増田貴久、橋本愛と松本まりかのプロ意識に脱帽「女優すげーな、って思った」」の みんなの反応 3
  • 匿名さん 通報

    言葉を無茶苦茶に使う日本らしい話があった。デッドストックとは新品のまま売れ残ったか倉庫にあったものをいうが、使い古してギタギタになった品を平気で「デッドストック」と称して売っている業者がいる。

    0
  • 匿名さん 通報

    国が検査もやらず責任を個人に丸投げするクソ政策。https://www.excite.co.jp/news/article/Mainichi_20200227k0000m040334000c/

    0
  • 匿名さん 通報

    まともな国では政府が費用を負担してコロナ検査を徹底的にやる。安倍は対策費用までケチってる。

    0
この記事にコメントする

「増田貴久 + ドラマ」のおすすめ記事

「増田貴久 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「増田貴久 + 筋肉」のおすすめ記事

「増田貴久 + 筋肉」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「山下智久」のニュース

次に読みたい関連記事「山下智久」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月27日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 増田貴久 ドラマ
  2. 増田貴久 筋肉

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。