『恋はつづくよどこまでも』最終回、ミキ・亜生&昴生が念願の兄弟ドラマ初共演

『恋はつづくよどこまでも』最終回、ミキ・亜生&昴生が念願の兄弟ドラマ初共演
火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』最終話で兄弟でのドラマ初共演を果たすミキの (左から)亜生、昴生の場面写真(C)TBS
 女優の上白石萌音が主演を務め、俳優の佐藤健と初共演するドラマ『恋はつづくよどこまでも』(TBS系/毎週火曜22時)の最終話(3月17日放送)に、兄弟お笑いコンビ・ミキの亜生が出演することが決定した。亜生は実の兄・昴生演じるナースマン・沼津幸人の弟役を演じ、初めての兄弟ドラマ共演を果たす。

【写真】ドラマ『恋はつづくよどこまでも』最終回で共演するミキ・亜生&昴生の場面写真

 円城寺マキによる同名漫画のドラマ化となる本作は、超ドSのドクターへの一目ぼれがきっかけでナースとなった主人公が、無謀ながら真っすぐに思いを伝え続ける、医療×愛×冒険の物語。上白石、佐藤のほか、香里奈、毎熊克哉、渡邊圭祐山本耕史平岩紙吉川愛堀田真由らが顔をそろえる。

 SNSを中心に、毎週大きな話題となっている『恋つづ』。現在、公式ツイッターのフォロワー数は33万人に到達し、公式インスタグラムのフォロワー数は80万人を突破。第9話では平均視聴率も番組最高の14.7%を記録した(※ビデオリサーチ調べ・関東地区)。さらに、天堂が放った「今夜は眠れると思うなよ」「好きだ…お前が好きだ」がSNSで大盛り上がりするなど、残すは最終回だけとなり、世間の注目度はどんどん増している。

 最終話で亜生が演じるのは、七瀬(上白石)の先輩ナースマン・沼津幸人(昴生)の弟・優人。仕事関係の会合で東京にやってきた関西在住の優人は、日浦総合病院に勤める兄・幸人のもとを訪ねてくるが…。役柄でも兄弟となるミキの2人がドラマで共演するのは今回が初めて。昴生と亜生の演技での掛け合いにも注目だ。

あわせて読みたい

上白石萌音のプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「上白石萌音 + ブログ」のおすすめ記事

「上白石萌音 + ブログ」のおすすめ記事をもっと見る

「上白石萌音 + 映画」のおすすめ記事

「上白石萌音 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「橋本愛」のニュース

次に読みたい関連記事「橋本愛」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月15日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 上白石萌音 ドラマ
  2. 上白石萌音 ブログ
  3. 上白石萌音 ラジオ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。