『ブラック・ウィドウ』新型コロナウイルスの影響で公開延期発表

 ウォルト・ディズニー・ジャパンは、5月1日に日米同時公開予定だった『ブラック・ウィドウ』について、新型コロナウイルスの影響による公開延期を発表した。

【写真】“家族”集結『ブラック・ウィドウ』日本版キャラクターポスター

 同社は、「新型コロナウイルスの感染拡大防止および来場されるお客様の安全と健康を第一に考えたアメリカ本国での公開延期にともない、日本におきましても公開を延期することにいたしましたのでお知らせします」と発表。

 変更後の公開予定日は、決まり次第発表される。

 マーベル・スタジオ最新作の『ブラック・ウィドウ』は、『アベンジャーズ』シリーズの人気キャラクターのひとりであるブラック・ウィドウ=ナターシャ・ロマノフが主人公。過酷な訓練によって育てられた、スパイにして超一流の暗殺者であり、万能な戦闘スキルとタフな精神を身につけた世界最高のエージェントであるブラック・ウィドウことナターシャの過去と秘密が描かれる。女優のスカーレット・ヨハンソンが“美しき最強のスパイ”ブラック・ウィドウを演じる。
編集部おすすめ

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「アベンジャーズ」に関する記事

「アベンジャーズ」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「アベンジャーズ」の記事

次に読みたい「アベンジャーズ」の記事をもっと見る

映画ニュースランキング

映画ランキングをもっと見る
お買いものリンク