興収12億円突破『犬鳴村』恐怖回避バージョンまさかの全編製作決定!

興収12億円突破『犬鳴村』恐怖回避バージョンまさかの全編製作決定!
映画『犬鳴村』より「恐怖回避ばーじょん」ポスター(C)2020「犬鳴村」製作委員会
 最恐心霊スポットとして名高い、福岡県の旧犬鳴トンネルを舞台にした現在公開中の映画『犬鳴村』。興行収入12億円を突破し、動員数は97万を超えるヒットを記録中の本作が、このたび「恐怖回避ばーじょん」として全編製作されることが決定した。

【写真】鋭意制作中だワンっ!! 「恐怖回避ばーじょん」はこんな感じ

 本作は2月7日の公開に先駆け、1月31日より2月6日まで、冒頭8分間がノーカットで1週間限定公開された。映像には、主人公・奏の兄・悠真と、その恋人の明菜が犬鳴トンネルに入っていく様子から、楽しそうに映像を撮っていた明菜が一転、何かに怯え、泣きじゃくりながら逃げるように走る姿が映っている。

 特設ページでは、この8分間映像に恐怖シーンを回避する特別機能を付けた“恐怖回避バージョン”と称される映像も公開された。怖いと感じたときに「恐怖回避」モードに切り替えることができ、驚かす演出をカウントダウンで事前に教えたり、顔がアップになるシーンではアプリで顔を盛って怖さを半減させたりして、怖さが苦手な人でも最後まで見ることができるように工夫されたものだ。

 この怖くない加工を施した映像はSNSで話題となり、「今年1番笑った」「これはすごい発明!」といった反響や、ホラーが苦手なユーザーからは「これなら見れた」と喜びの声も到着。そこで今回、ユーザーからも多くあった「全編怖くないバージョンが観たい」という声に応える形で、全編怖さを控えめにした「恐怖回避ばーじょん」の製作が決定した。

あわせて読みたい

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

映画ニュースアクセスランキング

映画ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月18日の映画記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内映画、海外映画、ハリウッド俳優や女優情報をお届け中。撮影秘話や裏話などのニュースも充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。