竹内涼真&鈴木亮平、『テセウスの船』そろってオールアップ「悔いのないようにやり切れた」

竹内涼真&鈴木亮平、『テセウスの船』そろってオールアップ「悔いのないようにやり切れた」
竹内涼真&鈴木亮平、そろって『テセウスの船』クランクアップ(C)TBS
 俳優の竹内涼真と鈴木亮平が、今夜最終回を迎える日曜劇場『テセウスの船』(TBS系/毎週日曜21時)を“父子”そろってクランクアップ。主演として4ヵ月間の撮影を完走した竹内は、「1話から田村心という人物の人生を本気で演じてきましたが、悔いのないようにやり切れたと自信を持って言えます」と充実した表情で語った。

【写真】『テセウスの船』竹内涼真、“チビ心”との2ショットに「似てる」「そっくり」の声

 本作は、週刊漫画誌「モーニング」(講談社)連載の東元俊哉による同名漫画を実写ドラマ化する“泣ける本格ミステリー”。竹内が主人公の田村心役でTBSの連続ドラマ初主演を務め、鈴木は殺人事件で逮捕され死刑囚となった心の父・佐野文吾役を務める。先週放送の第9話では、事件の黒幕の策略により、駐在所のワープロから犯行日記が、庭から青酸カリが発見され文吾が逮捕されるという衝撃の結末を迎えた。

 この日、クランクアップを迎えた竹内は、「最終回はずっと願ってきた家族の笑顔を守れるのか、父の冤罪を証明できるのか、心にとってまさに集大成だと思っています。家族の愛、そして父さんとの絆がすべて詰まった最終回で僕たちを苦しめてきた真犯人は誰なのか、その結末が果たしてどうなるのか、楽しみにしていただけると嬉しいです」と最終回の内容に自信を見せた。

 一方、竹内演じる心と共に事件を阻止しようと奮闘する文吾を演じきった鈴木は「こんなに反響のあるドラマに出させていただき、本当にテレビドラマの力はすごいんだなっていうのを改めて思い知りました」とコメント。続けて「我々キャスト陣を引っ張ってくれた主役・竹内涼真! 責任感の強い男だからいろんな思いを内に秘めてやってきたと思いますが俺からは一言、よくやった!」と竹内にねぎらいの言葉を送った。さらに「最終話は今までで一番いろんなことが起こります。衝撃の連続ですのでご覧いただく皆さんを驚かせる準備はできております。一番楽しんで観ていただける回になっておりますので、ぜひテレビの前に家族みんなで集まって、ドキドキしながら一秒たりとも見逃さずに最終回をご覧ください」とアピールした。

 日曜劇場『テセウスの船』最終回は、TBS系にて今夜3月22日21時放送(25分拡大)。

あわせて読みたい

竹内涼真のプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「竹内涼真 + ドラマ」のおすすめ記事

「竹内涼真 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「竹内涼真 + Instagram」のおすすめ記事

「竹内涼真 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「山田孝之」のニュース

次に読みたい関連記事「山田孝之」のニュースをもっと見る

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月22日の芸能総合記事

キーワード一覧

  1. 竹内涼真 Instagram
  2. 竹内涼真 サッカー
  3. 竹内涼真 ドラマ

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。