岡田将生×志尊淳の除霊シーン&謎が深まる平手友梨奈!『さんかく窓の外側は夜』場面写真解禁

 俳優の岡田将生と志尊淳がダブル主演を務め、元欅坂46の平手友梨奈がヒロイン役を務める映画『さんかく窓の外側は夜』より、場面写真が解禁された。

【写真】映画『さんかく窓の外側は夜』謎が深まる平手友梨奈の場面写真

 本作は、ヤマシタトモコによる同名ミステリーホラー作品の実写映画化。霊を祓うことができる男と霊を視ることができる男のふたりが、“除霊”を使って謎や事件を解決していく姿を描く。

 岡田が霊を祓える除霊師・冷川理人を、志尊が霊が視える特異体質に悩まされている書店員・三角康介を演じ、平手はストーリーの鍵を握る“呪いを操る”女子高生・ヒウラエリカに扮する。

 書店で働く三角康介(志尊)は、一見普通の青年だが、幼い頃から幽霊が視える特異体質に悩まされていた。ある日、書店に除霊師・冷川理人(岡田)がやってくる。「私といれば怖くなくなりますよ」の一言で、三角は冷川と除霊作業の仕事を共にすることに。

 そんな中、ふたりは刑事・半澤より一年前に起きた連続殺人事件の話を持ち掛けられる。調査をはじめたふたりは、やがて遺体を発見するが、その遺体には呪いがかけられていた。真相を探るふたりに度々聴こえてくる死んだ殺人犯の声。そしてふたりはある言葉にたどりつく。「ヒウラエリカに…だまされた…」。それはふたりがこれまでの除霊作業で度々耳にしてきた名前。彼女は何者なのか? 目的は? 果たして、ふたりはこの事件を解明できるのか…。
編集部おすすめ
クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

映画ニュースランキング

映画ランキングをもっと見る
お買いものリンク