本日スタート『半妖の夜叉姫』先行カット到着 犬夜叉、かごめ、弥勒、珊瑚に殺生丸も登場

本日スタート『半妖の夜叉姫』先行カット到着 犬夜叉、かごめ、弥勒、珊瑚に殺生丸も登場
       

 本日17時30分よりスタートするテレビアニメ『半妖の夜叉姫』より、第1話先行カットが到着。第1話では、犬夜叉、かごめ、殺生丸ら『犬夜叉』のメインキャラクターが登場する。

【写真】殺生丸の娘・とわ 『半妖の夜叉姫』第1話先行カット

 高橋留美子原作のアニメ『犬夜叉』シリーズ最新作となる本作は、戦国時代から令和にタイムスリップしてきた殺生丸の2人の娘・とわ&せつな、そして犬夜叉とかごめの娘・もろはが活躍する姿を描く。3人のヒロインのキャストとして、日暮とわ役で松本沙羅、せつな役で小松未可子、もろは役で田所あずさが出演。メインキャラクターデザインは高橋留美子が手掛ける。

 第1話では、戦国時代で関東管領の屋敷に捕らえられた日暮とわが、管領の家来の宗久から十数年前の妖怪「根の首」退治のいきさつを聞かされる。山崩れで塚が壊れ、封印されていた妖怪が逃げ出し、何人もの人々が襲われて首だけが持ち去られた…。村人から「根の首」退治を頼まれ、手がかりを探しに壊れた塚を見に行く犬夜叉と弥勒。かごめや珊瑚も戦いに加わり、殺生丸も姿を見せる。

 解禁された第1話場面写真は、屋敷の中で怪しげなきのこのようなものを持つヒロイン・日暮とわや、弥勒、珊瑚、雲母の3ショット、そして犬夜叉と思われるカットも見ることができる。

 原作者の高橋留美子より、第1話の感想も到着。高橋は、「期待通りの面白い作品に仕上がってます。1話目は、夜叉姫たちの起点になる親世代、犬夜叉やかごめたちの物語でもあります。楽しんでいただける、と自信をもっておススメします。ぜひご覧ください!」と太鼓判。併せて、松本沙羅のコメント動画も公開された。

 また公式ツイッターでは、放送開始までのカウントダウンとともに、アニメーション制作の裏側を発信中。最終日となる本日は、アニメーションキャラクターデザインの菱沼義仁描き下ろしのプレゼント用イラストが公開された。本日23時59分までに公式ツイッターをフォローし、「#半妖の夜叉姫本日放送スタート」をつけて該当キャンペーンツイートを引用ツイートすると、1名にイラストがプレゼントされる。

 テレビアニメ『半妖の夜叉姫』第1話は、読売テレビ・日本テレビ系にて10月3日17時30分放送。

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「先行カット」に関する記事

「先行カット」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「先行カット」の記事

次に読みたい「先行カット」の記事をもっと見る

トレンドニュース

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月3日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。