『ドラゴンボール改』4.5より再放送決定 深夜帯で「サイヤ人・フリーザ編」まで

『ドラゴンボール改』4.5より再放送決定 深夜帯で「サイヤ人・フリーザ編」まで
拡大する(全1枚)

 鳥山明の漫画『ドラゴンボール』(集英社刊)を原作としたテレビアニメ『ドラゴンボール改』の再放送が決定。フジテレビにて、4月5日より毎週月曜深夜の25時25分に放送される。

【写真】『ドラゴンボール改』フォトギャラリー

 『ドラゴンボール』は、集めると願いが叶うと言われる7つの玉“ドラゴンボール”を求め、主人公・孫悟空と仲間の「冒険」「夢」「バトル」「友情」を描いた鳥山明の傑作漫画。圧倒的な画力で展開する迫力のバトルにストーリーも相まって、国内外に多くのファンを持つ。

 2009年4月にテレビ放送された本作は、『ドラゴンボールZ』のデジタルリマスター再編集版。シリーズ初のデジタルハイビジョン化作品として野沢雅子ら声優陣が再集結し、鮮やかな映像、スピード感あふれる編集、音楽、音響とともにリニューアルされている。再放送では2009年4月から2010年4月までの「サイヤ人・フリーザ編」全54話が放送される。

 天下一武道会の戦いから5年。世界は平和を手に入れ、孫悟空も妻のチチ、息子の悟飯と平穏な日々を過ごしていた。しかし、ある日突然、尻尾を持つ謎の男・ラディッツの出現によって平和は崩れ去る。その想像を絶するパワーは、悟空も一撃で倒してしまうほど強力だった。このラディッツは惑星ベジータが全滅した時に奇跡的に生き残った悟空の兄で、地球に住む人々を絶滅させて地球を我がものにしようと企んでいた。悟飯を人質に取られ、仲間に加わることを強要された悟空は、ライバルのピッコロ大魔王と手を組み、兄ラディッツと対決するが…。

 テレビアニメ『ドラゴンボール改』は、フジテレビにて4月5日より毎週月曜25時25分放送。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ドラゴンボール」に関する記事

「ドラゴンボール」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ドラゴンボール」の記事

次に読みたい「ドラゴンボール」の記事をもっと見る

マンガ・アニメニュースランキング

マンガ・アニメランキングをもっと見る
お買いものリンク