『ジョジョの奇妙な冒険』第6部アニメ制作決定 ファイルーズあい、空条徐倫役に涙

『ジョジョの奇妙な冒険』第6部アニメ制作決定 ファイルーズあい、空条徐倫役に涙
拡大する(全1枚)

 『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』のアニメ化が決定し、PV、ティザービジュアルが解禁。併せて、主人公の空条徐倫役を声優のファイルーズあいが務めることが発表された。

【動画】ファイルーズあい「やれやれだわ」 『ジョジョの奇妙な冒険 ストーンオーシャン』アニメ制作決定PV

 1987年より週間少年ジャンプ(集英社)にて連載が始まった荒木飛呂彦による漫画『ジョジョの奇妙な冒険』。第1部の主人公ジョナサン・ジョースターと、敵対するディオ・ブランドーとの因縁から始まる本作は、「人間讃歌」をテーマに善悪を問わず恐怖を克服する精神、困難に立ち向かう勇気が描かれてきた。

 今回アニメ化されるのは、世界中のジョジョファンが熱望していた、空条徐倫が主人公のシリーズ第6部。恋人とのドライブ中、交通事故に遭遇した徐倫は、恋人と弁護士にハメられ15年の刑務所暮らしが確定してしまう。しかし、父親・空条承太郎から託された不思議なペンダントによって変化が起こる。

 空条徐倫役を務めるのは、アニメ『トロピカル~ジュ!プリキュア』のキュアサマー/夏海まなつ役などで知られる声優のファイルーズあい。ファイルーズあいは、オファーを受けた当時を振り返り「『ジョジョの奇妙な冒険』は私が声優を目指したきっかけであり、私の人生にはなくてはならないとても大切な作品なので、出演させて頂けることを知った時はまさに『スタンドも月までブッ飛ぶこの衝撃』というか…本当に言葉が出てこなくて、12年間追い続けていた夢が叶ったことの喜びで涙が止まりませんでした」とコメント。

 続けて「特に学生時代に、徐倫の強く美しい姿を見てたくさんの勇気をもらっていたので、そんな大好きで1番の憧れである徐倫を演じる機会を頂けて、本当に言葉では形容できないほど感謝の思いでいっぱいです。空条徐倫は私が今まで出会った中で、世界一勇敢で美しくて強くて愛情深い、素晴らしい人間です。12年前から彼女に対する憧れの気持ちは変わっていません」とキャラクターへの思いを明かし、「そんな彼女と一緒に奇妙な冒険ができることが本当に嬉しいですし、私もアフレコを通じて、徐倫のような『スゴ味』を身につけられるように、命を込めて演技させて頂きます」と意気込みを語った。

 PVには、これまでの第1~5部の歴代主人公たちが次々と登場した後、華麗にポーズを決める空条徐倫が登場。最後は、ファイルーズによるセリフ「やれやれだわ」で締めくくられている。

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「ジョジョの奇妙な冒険」に関する記事

「ジョジョの奇妙な冒険」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「ジョジョの奇妙な冒険」の記事

次に読みたい「ジョジョの奇妙な冒険」の記事をもっと見る

トレンドニュースランキング

トレンドランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2021年4月5日のマンガ・アニメ記事

キーワード一覧

  1. ジョジョの奇妙な冒険 アニメ
  2. ジョジョの奇妙な冒険 実写
  3. ジョジョの奇妙な冒険 映画

このカテゴリーについて

注目の最新アニメ情報、マンガ情報、人気声優情報などアニメファン必見のニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。