マーゴット・ロビー、『グランド・ブダペスト・ホテル』ウェス・アンダーソン監督新作に出演

マーゴット・ロビー、『グランド・ブダペスト・ホテル』ウェス・アンダーソン監督新作に出演
拡大する(全1枚)

 『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』のマーゴット・ロビーが、『グランド・ブダペスト・ホテル』のウェス・アンダーソン監督の新作に出演することが明らかになった。The Hollywood Reporterが報じている。

【写真】プロデューサーとしても活躍!「マーゴット・ロビー」フォトギャラリー

 マーゴットの出演が明らかになったのは、アンダーソン監督のタイトル未定の最新作。アンダーソン監督作品常連のエイドリアン・ブロディやティルダ・スウィントン、ビル・マーレイのほか、トム・ハンクスの出演が決まっている。トムに続き、マーゴットもアンダーソン作品初参加となる。

 記事によると、マーゴットの役柄は不明だが、主役ではなく、助演となるのではないかと情報筋が明かしたそうだ。

 ストーリーなど詳しい情報はまだ明かされていないが、アンダーソン監督が脚本も手掛け、今年の8月後半からスペインにて撮影を行う予定だという。

 アンダーソン監督は、最新作の『フレンチ・ディスパッチ ザ・リバティ、カンザス・イヴニング・サン別冊』がカンヌ国際映画祭でお披露目されたばかり。こちらには、エイドリアンとビル、ティルダのほか、フランシス・マクドーマンド、ティモシー・シャラメ、エリザベス・モス、ウィレム・デフォー、ジェフリー・ライトらが出演する。

 マーゴットは『ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結』が公開中のほか、公開待機作に、ブラッド・ピットと再び共演するデイミアン・チャゼル監督の最新作『Babylon(原題)』がある。また、デヴィッド・O・ラッセル監督の最新作の撮影を終えたばかり。この後は、自身がプロデュースも手掛ける『Barbie(原題)』が控える。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

映画ニュースランキング

映画ランキングをもっと見る
お買いものリンク