ニコラス・ケイジ、摩訶不思議な世界に仁王立ち!『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』USビジュアル解禁
拡大する(全1枚)

 俳優ニコラス・ケイジが主演し、園子温監督がメガホンをとった映画『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』より、ニコラスが摩訶不思議な世界で仁王立ちする姿や爆弾付きスーツを着用した姿を描いたUS版ビジュアル2種が解禁された。

【写真】これまでで最もワイルドな作品だ―ニコラス・ケイジ『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』前売特典ポストカード

 舞台は架空の未来都市サムライタウン。悪名高き銀行強盗のヒーロー(ニコラス)はある日、街を牛耳る悪徳支配者ガバナーのもとから逃げ出したバーニスを連れ戻すよう命令を受ける。いったんはその命令を拒んだものの、制限時間を超えると爆発するスーツを無理やり装着され、ゴーストタウンまでバーニスを追う羽目に。決められた時間内にサムライタウンに戻らねば自身の命が危ない。ヒーローは無事時間内にバーニスを連れ戻すことが出来るのか―。

 ニコラスの脇を支えるハリウッド俳優に『キングスマン』のソフィア・ブテラ、数々の作品で怪演を披露してきた伝説的俳優ビル・モーズリー、監督としても活躍する名優ニック・カサヴェテス。そして日本からは『キングダム』などアクション映画で活躍するTAK∴(アクション監督・坂口拓の俳優時名義)や、栗原類、渡辺哲、潤浩などが参加した。

 9月17日よりアメリカで公開される本作。今回解禁されたのは、劇場バージョンとVOD(ビデオ・オン・デマンド)バージョンの2種類のUS版ビジュアル。劇場バージョンでは、サムライやゲイシャ、マネキン、刀など“ゴーストランド”を想起させる山の頂上で、刀を持って仁王立ちするニコラスの後ろ姿が描かれている。

 また、同時リリースされるVODバージョンは、首元に赤いセンサーのついた爆弾付きスーツを着用させられ、さらに刀を背負ったニコラスが険しい表情で前を見つめる姿を収めたもの。彼の周りには、ヒーロー(ニコラス)がゴーストランドへ探しに行くバーニスを演じたソフィア・ブテラ、悪党ガバナーを演じたビル・モーズリーの姿も見られる。どちらのバージョンにも、「THE WILDEST MOVIE I’VE EVER MADE(これまでで最もワイルドな作品だ)」とニコラスが本作について語ったコメントが掲載されており、魔訶不思議な園子温ワールドへ期待が高まるビジュアルとなっている。

 なお本作のムビチケカードは、9月10日より発売。購入者特典として、今回解禁となったUS版ビジュアルのポストカード2枚組がプレゼントされる。購入場所は映画公式サイトを参照。

 映画『プリズナーズ・オブ・ゴーストランド』は10月8日より全国公開。