サンドウィッチマン、遠藤憲一ら“ドリフ・ラヴァーズ”、ドリフターズの名作コントに挑戦

サンドウィッチマン、遠藤憲一ら“ドリフ・ラヴァーズ”、ドリフターズの名作コントに挑戦
拡大する(全1枚)

 お笑いコンビサンドウィッチマンら「ザ・ドリフターズ」を愛する芸能人たちが、ドリフの名作コントに挑戦するコント番組『ドリフに大挑戦スペシャル』(フジテレビ系)が、9月26日19時から3時間にわたり放送。豪華なメンバーが集した“ドリフ・ラヴァーズ”によるリメイクコントのほか、当時の貴重なコント映像も大放出する。

【写真】ドリフを愛する芸能人たちが名作コントに挑戦! 『ドリフに大挑戦スペシャル』より

 おなじみの “もしもシリーズ”からは、人気コントの1つ“もしもこんな飲み屋があったら”をリメーク。「泥酔飲み屋」のコントでは、サンドウィッチマン伊達みきおが泥酔した店主役、同じくサンドウィッチマンの富澤たけしが酔いつぶれた客を演じ、そんな2人に振り回されるサラリーマン役にカンニング竹山がふんする。伊達が「受け継いでいかないといけない」と語るそのドリフの笑いは必見。

 “もしもこんな入院患者がいたら”からは、「入院中のおばあちゃん」をリメークし、医師役で劇団ひとり、入院中のおばあちゃん役でよしこ(ガンバレルーヤ)が出演。最後はもちろんあの名セリフが飛び出すのだが、劇団ひとりが「自分なりの“ダメだこりゃ”を言わせていただきました」と振り返るなど、あのいかりや長介の名セリフを、“ドリフ・ラヴァーズ”がどう表現するのか注目だ。

 ほかにも、「威勢の良い風呂屋」では、店員役の劇団ひとり、ガンバレルーヤ、カミナリが収録開始ギリギリまで当時のVTRを入念にチェックし、「威勢だけは負けないように」と声を掛け合ってコントに挑戦。さらに「寝ちゃダメ」では、夜遅くまで受験勉強をする女子高校生の役を、劇団ひとりと柴田英嗣アンタッチャブル)が汗だくになるほどの熱い掛け合いで演じる。

 また、俳優の遠藤憲一が「もしもこんな子役がいたら」で子役の“えんけん君”を演じるなど、芸人たちだけではなく、俳優や歌手、アイドルなど多くの芸能人もドリフのコントに挑戦。「少年少女合唱隊」では、クリスタルケイや天童よしみら豪華アーティストらが「早口言葉」に挑戦し圧巻のパフォーマンスを披露。さらにアンミカIKKO渋谷凪咲NMB48)らは「早着替え」に挑戦し、普段は経験することがないツッコミをノリノリで受ける。

 ザ・ドリフターズの加藤茶は、「小さい頃にドリフや志村のコントを見て、笑ってくれていた芸人さんや役者さん、歌手の方々が、僕らと一緒にコントにチャレンジをしてくれることを聞いて、不安もあるけれど、すごくワクワクしています」とコメント。

 一方、コント収録を終えたサンドウィッチマンの富澤は、「子供たちって体を張ったコントとかを見て笑うんですよね。それって、なんか本能的に面白いもんだなって感じてるんじゃないかな。そして自分もやるとまたあらためて思うんです、“やっぱ面白い”って。そういうところを見てもらいたいですね」、伊達は、「ドリフの皆さんのコントを超えるってことはできないですけど、僕らが当時『ドリフ大爆笑』を見てゲラゲラ笑っていたので、今の子供たちにも同じように見ていただきたいですね」とそれぞれメッセージを寄せた。

 『ドリフに大挑戦スペシャル』はフジテレビ系にて9月26日19時放送。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「サンドウィッチマン」に関する記事

「サンドウィッチマン」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「サンドウィッチマン」の記事

次に読みたい「サンドウィッチマン」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク