清原果耶、“ずっと大好きで尊敬している方”上白石萌音に朝ドラバトンタッチ

清原果耶、“ずっと大好きで尊敬している方”上白石萌音に朝ドラバトンタッチ
拡大する(全1枚)

 来週最終回を迎えるNHKの連続テレビ小説『おかえりモネ』で主演を務める清原果耶から、11月1日に始まる『カムカムエヴリバディ』で初代ヒロインを演じる上白石萌音へのバトンタッチセレモニーが、10月22日、東京・渋谷のNHK放送センターで行われた。

【写真】清原果耶&上白石萌音、ねぎらいと激励のプレゼント交換

 『おかえりモネ』でヒロイン・永浦百音役を演じる清原は「萌音ちゃんは、わたしがヒロインに決まったときも連絡をくれたり、撮影期間中も気にかけてくれたりして、ずっと大好きで尊敬している方なので、こうしてバトンを渡せてうれしいです。次の『カムカムエヴリバディ』の放送、楽しみにしています!」と上白石にエールを贈った。

 また、『おかえりモネ』最終週の見どころを「気仙沼の家族や幼なじみ、気仙沼のひとたちと重ねる尊い奇跡のような日々が繊細に描かれています」と語った。

 清原からバトンを渡された『カムカムエヴリバディ』初代ヒロイン・橘安子役の上白石は「同じ時期に“朝ドラ”をそれぞれ頑張っていたことがすごくうれしくて、お互いに優しいことばをかけ合ったり、精がつく食べ物を贈り合ったりしていて本当に心の支えでした。こうして果耶からバトンをもらえてとても幸せです。撮影、本当にお疲れ様でした」と清原をねぎらった。

 第1週の見どころについては「すごく温かい人間の愛やつながりが描かれていますので、少しでも穏やかな気持ちになっていただけたらと思います。そして、ヒロインが3人いる分、物語は3倍速で進んで行きます。ぜひ毎日見逃さずに見ていただけるとうれしいです」とアピールした。

 2人は、それぞれのドラマゆかりの品をプレゼント交換。清原からは気仙沼の女性たちが手染めで仕上げたインディゴのストール、上白石からは御菓子司「たちばな」の特製紅白まんじゅうが贈られた。

 連続テレビ小説『おかえりモネ』は10月30日まで、『カムカムエヴリバディ』は11月1日から、NHK総合にて毎週月~土曜ほか放送(土曜は1週間の振り返り)。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

清原果耶のプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「清原果耶」に関する記事

「清原果耶」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「清原果耶」の記事

次に読みたい「清原果耶」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク