『おかえりモネ』残り2話 百音、未知を誘って浜へ行く

『おかえりモネ』残り2話 百音、未知を誘って浜へ行く
拡大する(全1枚)

 女優の清原果耶がヒロインを務めるNHK連続テレビ小説『おかえりモネ』(NHK総合/月曜~土曜8時ほか)。明日28日放送の最終週「あなたが思う未来へ」(第119回)を含め、残り2話となる。

【写真】『おかえりモネ』ついに残り2話! 百音(清原果耶)は未知(蒔田彩珠)を誘って浜へ行く

■第119回あらすじ

 ある日、気仙沼にサヤカ(夏木マリ)がやってきた。百音(清原)は、登米でサヤカと過ごせたことへの感謝の気持ちを改めて伝える。サヤカは、誰が来ても受け入れて、いつでも行っておいでと送り出す人。百音は、未知(蒔田彩珠)にとってのサヤカのような存在になれないかと考えていた。翌日、百音は未知を誘って浜へ行く。そののち、百音は、幼なじみと久しぶりに再会する。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

清原果耶のプロフィールを見る
クランクイン!の記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

「清原果耶」に関する記事

「清原果耶」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「清原果耶」の記事

次に読みたい「清原果耶」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク