『セックス・アンド・ザ・シティ』ファン待望の続編『And Just Like That...(原題)』のプレミアが開催され、主演のサラ・ジェシカ・パーカーが、夫のマシュー・プロデリックと息子のジェームズと一緒にレッドカーペットに登場した。

【写真】サラ・ジェシカ・パーカー、夫&息子とプレミアに登場

 現地時間12月8日、アメリカの配信開始を記念して、ドラマの舞台となった米ニューヨーク近代美術館にて、プレミアイベントが開催された。



 Page Sixによると、この日のサラ・ジェシカは、オスカー・デ・ラ・レンタのグレーのドレス姿。オリジナルドラマのオープニングでサラ・ジェシカが着ている、ファンにおなじみのピンクのチュチュスカートをオマージュしたものだそう。

 夫のマシューと19歳の息子ジェームズは、黒のスーツに黒のネクタイでサラ・ジェシカと共にポーズ。シンプルなルックで、母の晴れ舞台をサポートした。

 サラ・ジェシカとマシューには、今年大学生になったばかりのジェームズの他、12歳の双子の娘タビサちゃんとマリオンちゃんがいるが、普段は子どもたちをオープンにしておらず、ジェームズの登場はとてもレア。レッドカーペットでは親子で手をつなぐ姿がキャッチされた。