あれから4年、わたしたちの絆は本当に強くなったのか【東日本大震災特集】

あれから4年、わたしたちの絆は本当に強くなったのか【東日本大震災特集】
 東日本大震災で人々が発揮した「助け合いの精神」

この3月11日を以って、2011年同日に起きた東日本大震災から四年が経過します。日本に大きな爪痕を残した大災害でしたが、多大なる犠牲をもたらした反面、人々同士での助け合いの精神が素早い復興に繋がっていったという言説もまた存在します。

当時発揮された「助け合いの精神」の力に対して海外メディアからも賞賛の声が上げられました。次に引用する文章は国際政治学者の藤井厳喜氏が2014年6月に述べたものです。

“2011年3月11日に発生した東日本大震災は、死者・行方不明者2万5000人以上という大惨禍をもたらした。時の菅直人政権や電力会社の対応は無責任極まりないものだったが、現場の自衛官や警察官、消防士、医師、看護師などの活躍には目を見張るものがあった。

さらに、この時に見せた、被災者たちの行動は、世界中から称賛と感動の嵐を巻き起こした。

諸外国では、先進国・途上国を問わず、自然災害の後には暴動や略奪が大量発生し、社会が無秩序化するのが通例である。ところが、日本では、そういった犯罪が全く起きなかったのだ。むしろ、日本人は平時以上に冷静に行動し、「助け合いの精神」を発揮した。

「逆境にくじけない日本の魂の強さは私たち全てに感動を与え、輝きを放っている」(クリントン米国務長官)
「日本の人々の勇気は日本の偉大さの表れだ」(キャメロン英首相)
「商店の襲撃や救援物資の奪い合いは全く見られず、市民が苦境に耐えていることに感動する」(ニューヨーク・タイムズ)”


あわせて読みたい

Credoの記事をもっと見る 2015年3月11日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら