値引き価格は客次第? ヤマダ電機のグレーな対応

「他店より1円でも高い商品があれば、ご相談ください」というような、大手家電量販店の掲示やアナウンスを、誰でも1度は見聞きしたことがあるだろう。実はコレ、よ〜く見ると、「他店のほうが安ければ“ご相談ください”」というものと、「他店より“安くします”」と言い切っているものとに大別できる。大手では、ビックカメラ、さくらや、ヨドバシカメラなどが前者で、ヤマダ電機やコジマは後者にあたる。言葉通りに捉えると、ヤマダとコジマを何往復もすれば、理論上、価格は0円に限りなく近づくはずだが、本当にそんなことができるのだろうか?

 これはぜひとも検証せねば! ということで、実際に店頭を回って値引き実験をしてみました。

 ターゲット商品は、キムタク様ご推奨のニコンのデジタル一眼レフカメラ「D60」Wズームキット。ちなみに、今回はポイント還元(商品価格の何割かを購入者にポイントとして付与し、次回以降の買い物で現金代わりに使用できるシステム)は値引きとみなしません。

 価格比較サイト「価格.com」にて同商品の価格情報を検索してみたところ、最安値は8万3000円だった。価格表をプリントアウトし、まずは「ご相談ください」タイプの3店(ビックカメラ、さくらや、ヨドバシカメラ)へ。渋谷周辺での上記3店の店頭価格は、最安値で11万3800円。早速交渉を開始してみたものの、「Webでの価格情報は対象外」「値下げは同一エリア内の大手と同価格まで」「他店のほうが安い場合は、証拠として店員にその価格を書いた名刺をもらってくること」と、とにかく条件が面倒くさい。「ご相談」には乗ってくれるけど、「安く」する気はあまりないようだ。


あわせて読みたい

日刊サイゾーの記事をもっと見る 2008年5月23日の社会記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

国内の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら