「ポストキムタク?」今期ジャニドラ視聴率王はNEWS山下智久!

「ポストキムタク?」今期ジャニドラ視聴率王はNEWS山下智久!
フジテレビ『コード・ブルー』HPより
 08年10月期のドラマが続々最終回を迎え、それぞれの勝敗が明らかになりつつある。今期は北京オリンピック開催もあり、全体的に低空飛行の視聴率が目立った。ジャニーズ系ドラマの平均視聴率も『ヤスコとケンジ』(日テレ)が13.0%、『魔王』(TBS)が11.5%、『33分探偵』(フジ)が9.2%(8話終了時点)と、奮闘を見せつつ及第点とされる15%には到達できず。そんな中でトップを獲ったのが『コード・ブルー』(フジ)だ。

 NEWS山下智久新垣結衣ら若手俳優がフレッシュな演技を見せる一方で、柳葉敏郎勝村政信らベテラン勢がストーリーを引き締め、初回は21.2%の好発進。その後、10%すれすれに転落しながらも、最終回は19.5%を記録し、来春にはスペシャル化も決定している。このドラマで改めて評価されたのが、上昇志向の強い研修医を演じた山下だ。

「整ったルックスと独特の雰囲気で、画面に登場するとやっぱり華がありますね。正直、演技はすごくうまいとはいえないし、滑舌も怪しいけど、経験値でそこそこのレベルには到達しています。これまではいわゆるモテ男のような役が多かったですが、『クロサギ』(TBS)、『コード・ブルー』でイメージを一新させることも成功しました。今後も役しだいでは化ける可能性もあるかも」(ドラマに詳しい雑誌記者)

 ここ数年の山下の出演作を見直してみると、『野ブタ。をプロデュース』(日テレ)16.8%、『クロサギ』15.6%、『プロポーズ大作戦』(フジ)17.4%と、順調に視聴率を稼いでいる。さらに『クロサギ』は映画化、『プロポーズ大作戦』はスペシャル化も実現しており、次の企画につなげているのも大きな功績だ。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 視聴率 いだてん
  2. 視聴率 ドラマ
日刊サイゾーの記事をもっと見る 2008年9月25日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「視聴率 + ドラマ」のおすすめ記事

「視聴率 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「視聴率 + いだてん」のおすすめ記事

「視聴率 + いだてん」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「テレビ朝日」のニュース

次に読みたい関連記事「テレビ朝日」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。