「男断ちできる!?」46歳の松田聖子が4度目の全米進出に意欲

芸能取材歴30年以上、タブー知らずのベテランジャーナリストが、縦横無尽に話題の芸能トピックの「裏側」を語り尽くす!


 松田聖子が、外資系最大手のレコード会社「ユニバーサルミュージック」への移籍することが内定したという情報を入手した。移籍理由は「全米進出」というから驚きだ。というのは、聖子は過去3度も全米進出にチャレンジして失敗しているからだ。しかも、失敗の一因は"男"。はたして、4度目の挑戦はどうなることやら。

 聖子は、九州の久留米から上京。1980年にサンミュージックから芸能界デビューし、デビュー曲の「裸足の季節」であっという間にトップアイドルの座に上り詰めた。その勢いをかって、85年頃には全米進出を決意。頻繁に渡米するようになり、90年に全米デビューを果たすことになる。

 この間、聖子は神田正輝と結婚。長女をもうけるが、全米進出を口実にニューヨークに滞在し当地でマッチこと近藤真彦と密会。写真誌に現場を押さえられて"生み捨て親"の異名を与えられるが、この際は所属事務所の徹底したガードで大スキャンダルに発展することはなかった。にもかかわらず、聖子は数カ月後にサンミュージックの幹部を、早朝、自宅に呼びつけて、一方的に独立宣言した。89年のことだ。その後、単身渡米し、ニューヨークに拠点を構えたのである。

「しかし、ニューヨークに行ったものの、今度は外人男性に狂ってしまいました。ジェフ・ニコルスやアラン・リードと噂になって、新スタッフも愛想を尽かした。足元が揺らぎ、進出は失敗に終わったんです」(元側近)


松田聖子のプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る 2008年12月21日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「松田聖子 + 郷ひろみ」のおすすめ記事

「松田聖子 + 郷ひろみ」のおすすめ記事をもっと見る

「松田聖子 + CM」のおすすめ記事

「松田聖子 + CM」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「小泉今日子」のニュース

次に読みたい関連記事「小泉今日子」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。