「負け組なんていねえ」森義隆29歳が"補欠映画"を撮った理由


●もり・よしたか
1979年、埼玉県生まれ。99年、映画『畳の桃源郷』で水戸短編映像祭審査員奨励賞。00年、映画『カル』でPJ映像祭グランプリ。01年よりテレビマンユニオンに参加。『ガイアの夜明け』(テレビ東京)、『わたしが子どもだったころ』(NHK)などドキュメンタリー番組の演出を手がけ、『ひゃくはち』は長編第一作となる。


●『ひゃくはち』
<ストーリー>
雅人とノブは甲子園常連野球部の補欠部員。出場メンバーの当落線上ギリギリの2人はあの手この手でベンチ入りを企てるが、鬼監督サンダーから命じられるのはライバルチームの偵察など雑用ばかり。挙げ句、超有望株の新入生が入部し、残された席はあと一つ......。今まで支え合いながら頑張ってきた親友同士の2人は、最後の夏の甲子園ベンチ入りを懸けた熾烈な争いを決意する──。

<スタッフ>
監督・脚本・編集:森 義隆
原作:早見和真(「ひゃくはち」集英社刊)
主題歌:湘南乃風「晴伝説」(トイズファクトリー)
<キャスト>
斎藤嘉樹/中村蒼/市川由衣/高良健吾/北条隆博/桐谷健太/光石研/竹内力

『ひゃくはち プレミアム・エディション』 
DVD1月23日発売:4,935円(税込)《2枚組》
発売元:RIKIプロジェクト
販売元:ジェネオン エンタテインメント
(C)2008「ひゃくはち」製作委員会


【関連記事】 カリスマ映画監督・若松孝二からのお年玉の中身は一体、何?
【関連記事】 "演技派AV女優"吉沢明歩の「私が肌を見せられるワケ」
【関連記事】 役者・遠藤憲一『Vシネ』への思い「その素晴らしく血塗れた世界」

あわせて読みたい

気になるキーワード

日刊サイゾーの記事をもっと見る 2009年1月21日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「準レギュラー」のニュース

次に読みたい関連記事「準レギュラー」のニュースをもっと見る

新着トピックス

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。