「おうし座」が2回!? テレビ番組占いコーナーのカラクリ

「おうし座」が2回!? テレビ番組占いコーナーのカラクリ
めざましテレビ公式HP
「結局どっちやねん」ということが起こった。2月13日、朝の情報番組『めざましテレビ』(フジテレビ)。7時前に流れる人気コーナー、「今日の占いカウントダウン」でのこと。毎朝、その日の運勢がランキング形式で発表されるのだが、そのとき、なんと「おうし座」が2回ランクインしたのである。


「3位:おうし座 作業がスイスイ進む1日。空いた時間の運動がカギ」

「7位:おうし座 判断に迷って足踏み状態。友達の助言をもとに実行」

 おうし座の人は、一体どっちの占いをあてにすればいいのですか。「スイスイ進む」と「足踏み状態」って、まったく逆だし。

「お好きなほうをどうぞ」という新方式採用なのか、というわけではなく、どうやら「みずがめ座」が飛ばされてしまっていたようだが、どっちが"おうしで、どっちが"みずがめ"だったのか。

 結局その後、「占いに間違いがありました」と高島彩アナが訂正、8時前に流れる「今日の占いカウントダウンハイパー」のほうでは、ちゃんと12星座がちゃんとひとつずつ紹介されていた。おうし座は残念ながら低い順位のほう。「やった、3位!」とぬか喜びして以降の発表を見ずに出かけた人もいたかもしれない。

 以上が、ことの顛末だったわけなのだが、『めざましテレビ』の「今日の占いカウントダウン」は、各局の朝の情報番組内の占いコーナーでは古株でもあり、人気も高い。

「朝、出かける前にやってくれるのがいい。上位だと、その日1日のテンションも変わってきますしね。他の局のよりも女子寄りというか、恋愛ネタも多いので『めざまし』は人気ありますよ。会社でも『今日何位だった』というような話をすることもけっこう多いです」と、テレビ、雑誌、対面のものなど占い全般をフォローする占いウォッチャーの女性会社員も言うように、『めざまし』の占いの影響力は大きい。それなのに、なぜこんなケアレスミスがあったのか。


あわせて読みたい

日刊サイゾーの記事をもっと見る 2009年2月25日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら