「賞は辞退」のジャニーズ 嵐・二宮和也の海外賞ノミネートでどうする?

「賞は辞退」のジャニーズ 嵐・二宮和也の海外賞ノミネートでどうする?
TBS『流星の絆』HPより

 二宮和也が昨年10月期に主演したドラマ『流星の絆』(TBS)の演技で、第49回モンテカルロ・テレビジョン・フェスティバル(以下モンテカルロTVフェスティバル)の男優賞候補にノミネートされていることがわかった。

 モンテカルロTVフェスティバルとは、毎年モナコで行われるテレビ番組を対象にした国際映像フェスティバル。アメリカのエミー賞、カナダのバンフTVフェスティバル、イタリアのプリックスイタリアとともに、世界4大メディアフェスティバルのひとつに数えられる権威ある賞だ。今回、日本からは男優賞で二宮が、作品賞で『流星の絆』がノミネートされている。07年にドラマ『少しは恩返しができたかな』(TBS)で第15回橋田賞を受賞した二宮だが、国際的な賞でのノミネートは初めて。受賞すれば、国際派俳優として名をあげることはまちがいないのだが、一部ではこんな懸念も。

ジャニーズ事務所は以前から『賞レースには参加しない』という方針を表明しています。90年に『お祭り忍者』でデビューした忍者が、演歌・歌謡曲部門でなくロック・ポップス部門にノミネートされたことに不服を唱えて辞退レコード大賞を辞退。その後も03年にSMAPが『世界に一つだけの花』で日本レコード大賞のノミネートを辞退、06年にSMAPの木村拓哉が映画『武士の一分』で日本アカデミー賞の優秀主演男優賞を辞退しました。表向きの理由を『最優秀賞を競う場には出させたくない』としていますが、所属タレント内で順位をつけたくない、ノミネートされて最優秀賞に選ばれなかったら格好がつかないといった思惑もあるでしょう。とはいえ、これは国内での話で、国際的な賞での場合はまだ対応が決まっていないそうです。つい最近、元ジャニーズの本木雅弘が『おくりびと』でアカデミー外国語作品賞を受賞したことも意識しているでしょうし、今回の対応には注目したいですね」(女性週刊誌記者)

 出演映画『硫黄島からの手紙』がアカデミー賞作品賞にノミネートされた経験ももつ二宮。たとえ受賞を逃したとしても、テレビ界のカンヌ映画祭ともいわれるモンテカルロTVフェスティバルで、レッドカーペットを歩く姿を期待したいものだが......。



【関連記事】 ファンは悲痛な叫び!? "黒すぎる"嵐・大野智は大丈夫か
【関連記事】 「気持ち悪い」ファンもドン引きするKAT-TUN田中聖の画像が流出
【関連記事】 今度は全裸画像が流出!! スキャンダル続くKAT-TUN田中聖

あわせて読みたい

気になるキーワード

日刊サイゾーの記事をもっと見る 2009年4月23日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「嵐」のニュース

次に読みたい関連記事「嵐」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「SMAP」のニュース

次に読みたい関連記事「SMAP」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら