本能寺爆発、ワープ、心霊現象......NHK大河『天地人』の多すぎるツッコミ所

本能寺爆発、ワープ、心霊現象......NHK大河『天地人』の多すぎるツッコミ所
『天地人』HPより

 2009年のドラマ界、屈指の爆笑(失笑?)シーンだったのではないだろうか。

 NHK大河ドラマ『天地人』、5月10日放送回の「本能寺の変」でのこと。

 タイトル通り、この回で描かれるのが本能寺の変と、吉川晃司演じる織田信長の死である。本能寺の変といえば、「人生50年」と、炎に包まれながら舞う信長、というのが、定番になっている。多くの人が、何かしらの燃え落ちる本能寺の映像を思い浮かべるはずだ。しかし、『週刊朝日』5月29日号でも<NHK大河ドラマ『天地人』はこんなにヘンだ!>という、史実との食い違いやヘンな演出を指摘した記事が掲載されたりするように、なんだか「ヘンな」大河、『天地人』は、やはりこの定番シーンの描き方も一味も二味も違った。

 大爆発したのである、本能寺が。

 松本人志言うところの、「えええええっ!?」という表現に近いだろうか。信長の無念とともに燃え落ちるのではなく、爆発。しかも、爆発する直前、炎に包まれる吉川晃司が突然、岩屋にワープ。その眼前に現れたのが、阿部寛演じる上杉謙信(謙信は死んでるので、霊か。先に逝った大物が迎えにきたということかもしれないが、二人に面識はない)。「人の心は、力で動かすことはできぬ」とか、もっともらしい説教などのくだりのあと、シュゴーッという効果音とともに流星とプラネタリウムみたいな星空とともに、炎の中の現実に。そしてその直後。

 ドカーーン! ......肝心の大爆発が、ヘンにクリアなCG合成で、特撮モノの爆発シーンみたいでもある。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 吉川晃司 ライブ
吉川晃司のプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る 2009年5月27日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「吉川晃司 + ライブ」のおすすめ記事

「吉川晃司 + ライブ」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「吉本実憂」のニュース

次に読みたい関連記事「吉本実憂」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「深川麻衣」のニュース

次に読みたい関連記事「深川麻衣」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら