「ジャニーズと癒着するな!!」フジテレビ株主総会を荒らした男の正体

       

 26日、フジテレビの株主総会が開催されたが、またしても荒れ模様となった。フジの株主総会といえば、ライブドア堀江貴文氏による買収騒動や、数年前には小倉智明をバッシングする勢力が出現して暴動寸前になったことがあるが、「今回のケースは異例だった」と関係者は明かす。というのも、一人の男がいきなり、ジャニーズとフジテレビの関係を指弾したのだという。

「その男は、初めは"Jプロ"という言い方をしていたのですが、エキサイトしてくると『視聴率を取れなくなっているのに、なぜジャニーズを起用するんだ!?』『SMAP草なぎの復帰は早すぎるだろう!』などと、ジャニーズタレントの実名を挙げて非難し始めたんです」(関係者)

 男はその後、「フジテレビはジャニーズと癒着しているんじゃないか! 答えろ!」と、かなり強硬にフジ側に詰め寄ったという。

「これまでにはなかったことですね。ジャニーズとフジが近い関係であることは、もはや業界のみならず一般人にもわかっていますからね。そのことについて詰め寄る株主は皆無だったんですが、何か異変が起きていますね。フジの上層部にとっても、この男の出現は想定外だったようで、かなり戸惑っていましたよ」(同)

 また、別の関係者はこの男の正体について、以下のように話している。

「この男は、視聴率の数字や細かいデータにかなり詳しかったので『週刊誌の記者では?』と疑われていましたが、実はジャニーズと敵対関係にある大手芸能プロが送り込んだ刺客なんですよ。ついに一部勢力の"ジャニーズ潰し"が本格化してきた、ということです。この夏から秋、年末にかけてジャニーズの根幹を揺るがすようなスキャンダルが続発する可能性が高いですね」

 いよいよ芸能界も業界再編、ということだろうか──。



【関連記事】 フジテレビ高島彩アナ ゆず北川の実家宗教に入信か
【関連記事】 フジテレビ『印税スター誕生』の横暴に出版業界が大激怒!?
【関連記事】 視聴率崩壊、大幅改変も失敗......TBSはもう「何をやってもダメ」なのか

あわせて読みたい

日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「嵐」のニュース

次に読みたい関連記事「嵐」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「SMAP」のニュース

次に読みたい関連記事「SMAP」のニュースをもっと見る

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2009年6月28日の芸能総合記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。