愛されアナーキスト・笑福亭鶴瓶が極めた「玄人による素人話芸」とは

愛されアナーキスト・笑福亭鶴瓶が極めた「玄人による素人話芸」とは
笑福亭鶴瓶公式サイト「つるべ.net」より

 『ゆれる』で国内の映画賞を総なめにした西川美和監督による最新作『ディア・ドクター』が6月27日に公開された。医療問題を扱うこの作品で映画初主演を務めたのは、落語家笑福亭鶴瓶。ある秘密を抱えながら僻村の診療所に勤める医師を熱演している。西川監督は、お年寄りに好かれそうなキャラだという理由で鶴瓶を主演に抜擢したという。

 笑福亭鶴瓶は不思議な芸人である。いつも笑顔を絶やさず幅広い年齢層に愛されるキャラクターでありながら、ここぞという時にはテレビでも平気で裸になったり好き勝手に暴れ回ったりするアナーキーな一面もある。テレビタレントとして活躍を続ける一方で、近年は古典落語にも積極的に取り組む姿勢を見せている。

 そんな彼が最も得意としているのは、バラエティ番組で見せるフリートークである。彼のしゃべりには、テレビのお笑い芸に必要な要素が全て含まれている。だが、そんな鶴瓶のトーク能力の高さは、一部の視聴者にはあまり理解されていないような気もする。

 鶴瓶のしゃべりを好まない人の多くは、彼の話し方が「もたもたしている」「まわりくどい」などと非難の声を浴びせる。確かに、鶴瓶の話の組み立て方は少し変わっている。自分が体験したある出来事の話をするために、一から丁寧に細かい状況説明を挟んでいく。また、しゃべるスピードは遅くはないものの、語り口は決して明瞭ではなく、たどたどしくのろのろと話題が展開していく。これはせっかちな人にとっては耐えがたい芸風なのかもしれない。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 笑福亭鶴瓶 Instagram
笑福亭鶴瓶のプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る 2009年7月10日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「笑福亭鶴瓶 + Instagram」のおすすめ記事

「笑福亭鶴瓶 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「バカリズム」のニュース

次に読みたい関連記事「バカリズム」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「明石家さんま」のニュース

次に読みたい関連記事「明石家さんま」のニュースをもっと見る

トピックス

> 今日の主要ニュース > 国内の主要ニュース > 海外の主要ニュース > 芸能の主要ニュース > スポーツの主要ニュース > トレンドの主要ニュース > おもしろの主要ニュース > コラムの主要ニュース > インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。