大手プロ・オスカーに激震!"スキャンダルもみ消し屋"宣伝部長が突然の退社

大手プロ・オスカーに激震!"スキャンダルもみ消し屋"宣伝部長が突然の退社
オスカープロモーションHPより

 上戸彩倉涼子、後藤久美子など、人気タレントを多数抱えるオスカープロモーションに、年末激震が走った。長らくマスコミの窓口を担当してきた宣伝部長のI氏が、昨年12月いっぱいでオスカーを退社したのだ。

 突然の出来事にマスコミは騒然。なぜならこのI氏、オスカーの"スキャンダルもみ消し係"として力を発揮してきたからだ。

「スポーツ新聞や週刊誌でスキャンダル記事が出ると分かると、I氏は部下を連れ、マスコミに乗り込み交渉していました。ソフトな面とハードな面を使いこなし、いわゆるバーター(ネタ交換)も得意だった。業界歴が長い分、マスコミとどう付き合うか熟知していた」

そう語るのは、I氏と親交のあるスポーツ紙デスクだ。

 そういう意味では、I氏の評判はマスコミの間では決して悪くはなく、「話の分かる男」として確固たる地位を築いていた。それが突然の退社なのだから理由が気になる。内部関係者によると、表向きは「体調不良」と「家庭的な事情」で処理されたI氏の退社だが、真相は上層部とソリが合わなかったからだという。

 オスカー関係者は「事務所社長の娘婿が最近同社の管理職に就いたのですが、その娘婿とI氏は犬猿の仲だった。たしかにI氏は"裏の仕事"もやっていたため、不透明な金もあったし、出社時間も適当だった。しかし、それはスキャンダル対策の対価であり、暗黙の了解ではあったんです。ですが、それが気に入らない娘婿は勤務態度などをI氏に詰問。これに嫌気が差して、I氏は半ばケンカ別れのような形で辞めていったんです」と明かす。

 現在のI氏の動向は知る由もないが、I氏が上戸や米倉の"タブ-"を知り尽くしているのも、紛れもない事実。ひょんな形で大スキャンダルが爆発しなければいいが......。



【関連記事】 マスコミ各社に"芸能界のドン"が圧力!? 安室奈美恵とロンブー淳の熱愛に暗雲
【関連記事】 スキャンダルを握り潰せ!芸能プロのマスコミ対策術と必要経費
【関連記事】 紅白の裏を知るキーマンが出所 芸能プロとの癒着を暴露!?

あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 上戸彩 HIRO
  2. 上戸彩 ソフトバンク
  3. 上戸彩 ドラマ
上戸彩のプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る 2010年1月8日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「上戸彩 + ドラマ」のおすすめ記事

「上戸彩 + ドラマ」のおすすめ記事をもっと見る

「上戸彩 + 映画」のおすすめ記事

「上戸彩 + 映画」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「安達祐実」のニュース

次に読みたい関連記事「安達祐実」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら