「あいつを許すな」朝青龍に"ボコられた"六本木の元チーム幹部・K氏に黒い包囲網

「あいつを許すな」朝青龍に"ボコられた"六本木の元チーム幹部・K氏に黒い包囲網
拡大する(全1枚)
いつになったら帰国するの?

 横綱・朝青龍を引退に追い込んだ暴行事件の被害者として、一躍マスコミ誌上で有名となった元チーム幹部・K氏が、全国のヤクザや不良たちから怒りを買っているという。事情をよく知る関係者が明かす。

「Kは、朝青龍との暴行事件の示談にあたり、当初、ヤクザ周辺にいる複数のアウトロー連中に助けを求めた。ところが、いざ示談の話し合いとなると、一切誰も入れず、朝青龍サイドと直接話をつけ、1,500万円の示談金を得たんですよ」

 これに怒ったのが、当初、K氏のために朝青龍との示談に尽力したアウトロー連中だったという。

「Kは世話になった連中に一銭も支払わず、身の危険を感じ、しばらくの間、台湾に身を隠してしまったんですよ。本当にずる賢い奴です。これにはアウトロー連中だけでなく、六本木界隈のヤクザや、朝青龍を支援していた全国の強面タニマチたちも『あいつを許すな』と、怒り心頭だという話ですよ」(前同)

 もっとも、K氏は朝青龍が引退したことでほとぼりが冷めたと思ったのか、自身も警視庁から事情聴取されたこともあり、台湾から日本に極秘帰国。現在は、示談金を元に夜の街に繰り出し、豪遊の毎日だという。

「最近、Kが都内のある店で女を10人近くはべらしているのを見ましたよ。本当にいい身分ですよ。朝青龍を引退に追い込んでおいて」(芸能事情通)

 また、この話には余談がある。

「Kは、朝青龍に殴られ、鼻が折れ全治1カ月半の大ケガを負ったと聞いていたけど、オレが会った時はピンピンしていて、鼻には包帯も何もつけていなかったよ......。朝青龍はKの巧みな罠にハマってしまったのかもしれないね......」(前同)


編集部おすすめ

当時の記事を読む

朝青龍のプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「朝青龍」に関する記事

「朝青龍」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「朝青龍」の記事

次に読みたい「朝青龍」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク