第19回東スポ映画祭 ミスター長嶋の目の前でズボン脱いだ笑福亭鶴瓶「一流の証」

第19回東スポ映画祭 ミスター長嶋の目の前でズボン脱いだ笑福亭鶴瓶「一流の証」
東スポHPより

芸能取材歴30年以上、タブー知らずのベテランジャーナリストが、縦横無尽に話題の芸能トピックの「裏側」を語り尽くす!

 去る2月28日に東京・グランドプリンスホテル赤坂で、「第19回東京スポーツ映画大賞」と「第10回ビートたけしエンターテイメント賞」受賞式が行われた。

 昨年は、たけし審査委員長が体調を崩してドタキャンするというトラブルがあったこともあり、今年は関係者一同、たけしが無事会場に着くまで、ハラハラドキドキしていた。筆者も、このイベントの運営に携わる身として、同じ思いだった。たけしは、3月11日から行われるフランスのパリの「カルティエ現代美術財団」での約半年間にわたる個展の打ち合わせのために前日までパリにいるという。飛行機が飛ばないなどのトラブルがあったら「アウト」のスケジュールだったのだから、なおさらだ。だが、帰国日の27日に生放送されたTBSの『ニュースキャスター』に出演している顔を見て、ホッとした。

 受賞式当日、たけしは多少の時差ボケはあったようだが、いざ、ステージに上がると、ボルテージも上がり、毒舌はいつにも増して鋭かった。

 主演男優賞には今年、『ディア・ドクター』で映画祭を総なめにした笑福亭鶴瓶が選ばれたが、鶴瓶は「たけし兄さんに選ばれた賞が一番うれしい」と感激。以前、このコラムでも紹介した通り(記事参照)、昔、鶴瓶が東京進出に失敗したとき、たけしが番組制作会社の社長に「このまま、鶴瓶を大阪に返したら、東京のテレビ局が笑いものになるぞ」と言って、救ってくれたというエピソードを披露した。さらに、一級品のボケとして、鶴瓶はスーツの下に紙おむつを履いて、受賞後、ステージ上でズボンを脱ぐつもりだった。楽屋で紙おむつを履いている現場を偶然見てしまった出席者の所ジョージは、ステージの前のテーブルに座って、一人、「いつ脱ぐか、いつ脱ぐか」と大爆笑していたが、鶴瓶はなかなか脱がない。理由は、東スポ創立50周年の特別賞に選ばれたミスタージャイアンツの長嶋茂雄さんも、ステージ前にいたからだ。さすがの鶴瓶も、ミスターを前に下ネタを披露するのは腰が引けたのか......と思いきや、そこは一流の役者だ。ステージを降りる際に、ズボンがずるりと落ちて、見事に披露。会場は大盛り上がりだった。


あわせて読みたい

気になるキーワード

  1. 笑福亭鶴瓶 Instagram
笑福亭鶴瓶のプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る 2010年3月5日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

「笑福亭鶴瓶 + Instagram」のおすすめ記事

「笑福亭鶴瓶 + Instagram」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「明石家さんま」のニュース

次に読みたい関連記事「明石家さんま」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「小堺一機」のニュース

次に読みたい関連記事「小堺一機」のニュースをもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら