「政策以前の問題、呆れてしまった」前田日明氏 民主党から出馬辞退の裏事情

「外国人参政権の問題など、小沢さんの方針と合わない部分もあったけど、そうした政策議論をする以前の問題だった。約束も守れず、最低限の連絡や報告すらできない民主党に対しては、怒るというよりも呆れてしまった。まとまりのない幼稚な組織という印象ですよ」(同)

 民主党といえば、23日も、小沢幹事長を批判した生方幸夫副幹事長の解任方針を撤回するなど、チグハグぶりが目立っているが、そうした脆弱な組織の体質が今回も露呈したといっていいだろう。

 前田氏は、24日午後に会見を開き、出馬辞退に至る詳細を発表する予定だ。



【関連記事】 前田日明から見た「三沢光晴の死、そしてプロレスの未来」(前編)
【関連記事】 苫米地英人×前田日明 格闘界に続き政治もぶっ壊す!(前編)
【関連記事】 「俺たちは"オリジナル"!」 前田日明×窪塚洋介(前編)

あわせて読みたい

日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

社会ニュースアクセスランキング

社会ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2010年3月23日の社会記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

国内に起きた最新事件、社会問題などのニュースをお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。