「意外にダメ男!?」東大卒のサラブレッド俳優・香川照之 その"愚劣"な過去

「意外にダメ男!?」東大卒のサラブレッド俳優・香川照之 その"愚劣"な過去
拡大する(全1枚)
『フリック 完全版』ケイエスエス

芸能取材歴30年以上、タブー知らずのベテランジャーナリストが、縦横無尽に話題の芸能トピックの「裏側」を語り尽くす!

 いまや日本を代表する名バイプレーヤーとして活躍している香川照之。現在も、NHK大河ドラマ『龍馬伝』での岩崎弥太郎役の演技は評価が高い。筆者が、そんな彼を見ると思い出すのが、女性ラテン歌手のことだ。

 香川は1995年に元スチュワーデスと結婚し、一児をもうけたが、その直前までラテン歌手と交際していた。名前をRさんとしておこう。当時、Rさんが所属していたのは、この3月に肝細胞ガンで亡くなった小澤惇氏率いる「小澤音楽事務所」だった。小澤音楽事務所は菅原洋一や伊東ゆかり、しばたはつみ、それに最近では『とくダネ!』(フジテレビ系)のコメンテーターとしてもおなじみの佐々木秀実といった実力歌手が所属。傘下の事務所には、小室哲哉のTMネットワークや桑名正博らも所属して、マネジメントだけでなく、自らホテルのショーを手がける先駆者的事務所だった。

 筆者は週刊誌記者時代(もう30年以上前だ)に、小澤会長に「昼飯でも食わないか?」と誘われて、六本木の蕎麦屋でご馳走になったことがある。そのとき、小澤会長から「スキャンダルを起こしたタレントを叩くのはいいけど、最後に救いがある記事を書いてくれよな」と忠告してくれたのはいまだに忘れられない。その後、その小澤会長から「香川という男だけは許せない」という相談を持ち込まれた。聞けば、ラテン歌手のRさんは香川と交際し、結婚の約束をしていたという。ところが、それを一方的に反故にして、別の女性と結婚しようとしているというのだ。彼がRさんにした愚劣な行為をここでは蒸し返さないが、Rさんは深く傷つき、仕事にも支障をきたしているという。


編集部おすすめ
香川照之のプロフィールを見る
日刊サイゾーの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「香川照之」に関する記事

「香川照之」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「香川照之」の記事

次に読みたい「香川照之」の記事をもっと見る

芸能総合ニュースランキング

芸能総合ランキングをもっと見る
お買いものリンク