"KOC2010・最強の伏兵"ラバーガール 熱くて少し気持ち悪い「お笑い」への想い

"KOC2010・最強の伏兵"ラバーガール 熱くて少し気持ち悪い「お笑い」への想い

 今年で3回目の開催となる「キングオブコント2010」(TBS系にて9月23日生放送)に決勝進出を果たしたコント師・ラバーガール。TKO、ロッチ、しずるといった出場8組の中で一見地味な彼らだが、その一筋縄ではいかないセンスの虜になってしまう人は、特にコアなお笑いファンに多いという。

 "少し気持ち悪い人"を演じさせたら一級品の大水と、優しい口調でじわじわとツッコむ飛永。決勝戦前日の9月22日には、単独ライブのDVDリリースも控える2人に話を聞いた。

――決勝進出おめでとうございます!

飛永翼(以下、飛永) "やっと来たか"って感じですね。過去2回、準決勝で悔しい思いをしたので。

大水洋介(以下、大水) 準決勝ではネタの出来が良かったので、"これで落ちても後悔は無い"と思ってました。決勝進出が決まった瞬間は、"審査員の人達がやっと認めてくれた"と思ったらうれしかったですね。

――決勝戦への意気込みをお聞かせください。

飛永 決勝ではダークホースですが、期待に反して優勝しちゃいたいと思います。

大水 力を抜いて優勝目指します。

――更に10月には、シティボーイズの公演『10月突然大豆のごとく』への出演も決定されてますよね。大人気の公演ですから、話が来た時は驚かれたんじゃないですか?

大水 僕、昔からシティボーイズさんが好きで、DVDもほぼ全部持ってるんです。だからオファーが来た後、毎晩DVDを見ながら「これに出るんだあ」ってドキドキして寝れなかったです。


あわせて読みたい

日刊サイゾーの記事をもっと見る 2010年9月20日の芸能総合記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能総合ニュースアクセスランキング

芸能総合ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

話題の芸能人のゴシップや噂など最新芸能ゴシップをお届けします。俳優やタレントやアイドルグループなどの情報も充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら